人参ご飯の作り方&人気レシピ3選!おかわりしたくなるおいしさ♪

ほんのり甘く上品な旨味が魅力の人参ご飯を作ってみませんか? 人参が苦手なお子さんも、おかわりしたくなるおいしさです。βカロテン・食物繊維がご飯と一緒に摂れて、おかずとの相性もバツグン。基本のレシピと人気の3選をご紹介します。

2018年11月1日 更新

簡単おいしい! 人参ご飯の基本レシピ

手作り人参ご飯

Photo by suncatch

優しい味に食卓がほっこりとする「人参ご飯」です。だしと薄口しょうゆの上品な旨味が、人参のほんのりとした甘みを引き立てます。お酒を加えて人参のクセを消しているので、人参が苦手なお子さんもパクパク!

今回は、手軽な和風だしの素を使って作りましょう。具材が人参だけのシンプルな炊き込みご飯なので、いろんなおかずとの献立が楽しめますよ。明るい彩りは、おにぎりやお弁当にもお役立ちです。

材料(4人分)

人参ご飯の材料

Photo by suncatch

米…3合
人参…1本(200g)
和風顆粒だし…大さじ1
塩…小さじ1
薄口しょうゆ…小さじ1
酒…大さじ2

作り方

1. お米は水で洗い、30分~1時間水に浸けておきます。
人参ご飯の作り方

Photo by suncatch

2. 人参は皮をむきます。薄く斜め切りにしたものを千切りにし、みじん切りにします。
人参ご飯の作り方

Photo by suncatch

3. お米をザルにあげ、水を切ります。
人参ご飯の作り方

Photo by suncatch

4. 炊飯釜にお米を入れ、3合の目盛りまで水を加えます。調味料すべてを加えて混ぜます。
人参ご飯の作り方

Photo by suncatch

5. みじん切りの人参を上にのせ広げます。
人参ご飯の作り方

Photo by suncatch

6. 炊飯器のスイッチを入れ、炊けたらそのまま10分蒸らします。
人参ご飯の作り方

Photo by suncatch

7. 炊飯器の底から全体を混ぜれば、できあがり。
人参ご飯の作り方

Photo by suncatch

作るときのコツ

・洗ったお米は、夏は30分冬は1時間ほど水に浸けてください。しっかり吸水させると、お米が白くてぷっくり膨らんだ状態になります。

・炊く時に調味料を加えます。お米は調味液で吸水させると固くなるので注意しましょう。

・人参は皮付きでみじん切りにしてもOKですが、むいた方が色がきれいに仕上がります。みじん切りのほか、長さ2cmほどの千切り、すりおろしてもOKです。

人参ご飯の人気レシピ3選

1. 人参とツナの炊き込みご飯

具材にツナとえのきだけをプラスした、風味豊かな人参ご飯です。ツナとえのきから旨味のあるだしが出るので調味料はしょうゆとみりんだけでOK、とても手軽に作れますよ。きのこは、舞茸やしめじでもOK。ツナ缶の代わりにホタテ缶を使って、ちょっと贅沢なごちそうにしても◎

2. フライパンで作るカンタン人参ご飯

白ご飯に人参を混ぜて炒めて作る人参ご飯もありますよ。みじん切りした人参をフライパンで炒め、ご飯とかつお節を加えてしょうゆ・塩コショウで味を整えたひと品。好きな分量だけ作れるので、ひとりのお家ランチや夜食にピッタリ。

明るい人参色が混ざったご飯は食欲をそそり、しょうゆとかつお節の香りに心が和みます
みじん切りした人参を混ぜているので、人参が苦手なお子さんでもおいしく食べられそう。顆粒コンソメで味付けして洋風にアレンジしてもGood!
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう