お肉をもっとおいしく♪鶏肉の漬け込みレシピ15選

いろいろなメニューで活躍するオールラウンドプレイヤーなお肉といえば、鶏肉。今回は、そんな鶏肉の漬け込みレシピを15選ご紹介します。冷蔵で作り上げるものから冷凍保存が可能なものまで、さまざまなレシピが登場します。今夜はどれを作りましょうか?

2019年10月2日 更新

7. 鶏肉の漬け焼き

どこのご家庭にもあるシンプルな調味料、4種類だけを使って作った調味液に1時間ほど漬け込んで、焼き上げるレシピです。漬け込む前にはフォークで穴をあけるのが、味をしっかりと染み込ませるポイント。焼くときには魚焼きグリルを使って、焦げないように気を付けて弱火でゆっくりと焼きましょう。

8. 鶏手羽中の塩焼き

こちらは手羽中本来の旨味が楽しめる、塩焼きのレシピです。塩、黑コショウ、酒に漬け込んで、30分ほど寝かせましょう。おかずにはもちろんのこと、コショウを利かせておつまみとしてもぴったりなメニューですよ。

9. ハニーシラチャーチキンソテー

シラチャーソースとは、ロサンゼルスで大流行しているチリソースのひとつ。ピリッと辛みが効いた刺激的なソースで、ちょっぴり大人向けの味わいなんです。日本ではまだ手に入りにくいこともありますので、もちろんいつものチリソースで代用してもOK。甘辛な味付けを楽しんでください。

10. 鶏むね肉のみそ漬け焼き

パサつきがちな鶏むね肉を柔らかく仕上げたいときには、調味液にお砂糖とサラダ油を混ぜ込むのが大正解!驚くほどしっとりジューシーな味わいに仕上がりますよ。このままおかずとしていただいてもいいですが、思い切って丼ものメニューにするのもおすすめ!お手軽ランチにもぴったりです。

鶏肉の漬け込み冷凍レシピ5選

11. 鶏肉のローズマリーソテー

鶏肉を使っておしゃれ香草焼きを作りたいなら、こちらのレシピがおすすめです!ローズマリーとオリーブオイル、そしてお塩を鶏肉に揉みこんだらこれを冷凍庫へ。オイリーな調味液が鶏肉の表面をコーティングすることで、乾燥や冷凍焼けを防いでくれます。自然解凍したら焼くだけというお手軽さもいいですね。

12. 鶏むね肉のハチミツ味噌漬け焼き

ちょっぴりパサつきが気になる鶏むね肉だって、漬けこみ調理をすればしっとりとした食感に仕上がります。そぎ切りにした鶏むね肉に調味液に揉みこんで、ジッパー付きポリ袋に入れておけばそのまま冷凍保存もできちゃいます。忙しい日のお弁当や、夜遅く帰った日でもおいしいおかずができちゃいます。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS