【漬け込み晩ごはん】鶏むね肉チャーシュー丼&れんこんの塩きんぴら

「鶏むね肉チャーシュー丼&れんこんの塩きんぴら」のレシピと作り方をご紹介します。鶏むね肉をオイスターソース味に漬け込み、あとはレンジ加熱するだけでできる簡単チャーシューです。れんこんの塩きんぴらもレンジで簡単にできるのでおすすめです。

20 分 漬け込む時間は含みません

材料

(2人分)
  • 鶏むね肉チャーシュー
    • 鶏むね肉 1枚(300g)
    • しょうが 10g
    • 塩こしょう 少々
    • a. みりん 大さじ1杯
    • a. しょうゆ 大さじ1杯
    • a. オイスターソース 大さじ2杯
    • a. はちみつ 大さじ1杯
  • れんこんの塩きんぴら
    • れんこん 200g
    • ツナ缶 1缶
    • b. 塩 小さじ1/2杯
    • b. 粗挽き黒こしょう 小さじ1/2杯
    • b. だしの素 小さじ1杯
    • b. ごま油 大さじ1杯

下ごしらえ

・しょうがは薄切りにします。
・れんこんは皮をむき半月切りにしみずにさらして水気をふきとります。

作り方

1

鶏むね肉チャーシュー丼を作ります。
鶏むね肉にフォークで穴をあけます。塩こしょうをふってなじませ、ジッパー付き保存袋に入れます。

2

(a)の調味料をくわえて揉み込みます。冷蔵庫で半日以上漬け込みます。

3

耐熱皿に調味液ごと鶏むね肉を入れてラップをかけてレンジ600Wで3分加熱します。ひっくり返して600Wで2分加熱し、ラップをかけたまま5分蒸らします。食べやすい大きさに切ってごはんの上に並べてたれをかけて小ねぎのせて完成です。

4

れんこんの塩きんぴらを作ります。
ボウルにれんこん、(b)の調味料、ツナを入れて混ぜてラップをかけてレンジ600Wで5分加熱します。

5

粗熱が取れたら清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。冷蔵庫で半日以上保存すると、味がなじんでおいしいです。

コツ・ポイント

・鶏むね肉はフォークで穴をあけることで味がなじみやすくなります。 ・加熱時間は様子をみて調整してください。
▼漬け込みシリーズはこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS