スロークッカーで作るアレンジレシピ10選

スロークッカーは煮込み料理だけでなく、スープやスイーツ、アレンジ次第でさまざまな料理まで作ることができます。 続いてはスロークッカーを使ったおすすめのアレンジレシピを10選ご紹介します!

11. たっぷりオニオンすーぷ

レシピで使う食材は玉ねぎとにんにく、そして調味料のみとシンプルながら、スロークッカーでゆっくり煮込むことにより食材の旨味を引き出したレシピが「放置オニオンスープ」です。 玉ねぎをたっぷり煮込むことでボリュームも満点です!お好みで仕上がりにチーズを加えても楽しめそうですね!

12. ビーフシチュー

「ビーフシチュー」も、スロークッカーでじっくり煮込むことでよりおいしく作ることができますよ! こちらのレシピは市販のルーを使わず野菜やお肉の旨味をいかし、赤ワインやビーフコンソメで味に深みとコクを加えています。

13. クリームシチュー

野菜をふんだんに使い、栄養バランスも優れている「クリームシチュー」。スロークッカーを使えばほったらかしにして、育児や家事もこなせます。 こちらのレシピは牛乳や生クリームの代わりにチーズや豆乳でコクを出し、市販のルーの代わりに片栗粉や米粉を使っているのでコクがありながらもあっさりとした仕上がりになっています。

14. 簡単ボルシチ・シチュー

鮮やかな赤い色が美しいロシア料理の定番ボルシチもスロークッカーで簡単に。切った食材をスロークッカーに入れて煮込むだけで作れるレシピが「簡単ボルシチ・シチュー」です。 日本ではなかなか生のボルシチは手に入りませんが、缶詰を使ってもおいしく作ることができます。

15. 砂肝のコンフィ

「コンフィ」とは、オイルで煮込むフランス料理の1つです。一定の温度で調理をするので火加減が難しい料理でもありますが、スロークッカーならばその難しさが解消します。 「砂肝のコンフィ」はワインにもピッタリ!煮込む前にていねいに下処理をし、ハーブなどで下味をつけ最低ひと晩冷蔵庫で寝かせることでよりおいしく仕上がります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS