ライター : mimi212

医療施設で食事やおやつを作っています。安全、衛生面に気をつけるのはもちろん、レシピや献立、盛りつけと仕事の経験を生かしながら、1人暮らしでも手間をかけすぎずにおいしく、栄養…もっとみる

とっても便利!スロークッカーとは?

材料を入れてスイッチをONにするだけで、ほったらかしで料理が作れてしまうキッチン家電が「スロークッカー」です。 コンロを使わず電気調理するのでお子さまがいても安心ですし、タイマー機能を使えば外出先から帰宅してすぐに料理がいただけます。 調理時間がかかるのが難点でもあるスロークッカーですが、日本で販売されているスロークッカーには圧力鍋の機能が付いているタイプも多く、1台で時短料理も可能!シーンに合わせてマルチに使える便利なキッチン家電です。

スロークッカーを使ってラクラク♩煮込みレシピ10選

スロークッカーは一定温度でじっくりと調理をしていきます。密封性も高いので水分も飛びにくく、長時間かけて作る「煮込み」に向いています。 スロークッカーに任せておくだけで、味がよくしみた本格的な煮込みを楽しむことができますよ!おすすめの「煮込み」レシピをご紹介します!

1. とろとろ豚の角煮

煮込んでおいしい「豚の角煮」は、スロークッカーの得意料理の1つです。煮込むだけでもおいしく作れますが、手間が省ける分、ほかの部分にこだわることでよりおいしい豚の角煮が作れます。 このレシピのように、煮込み終えたら冷蔵庫で寝かせることで豚肉にしっかりと煮汁がしみこみ、余分な脂も取り除きやすくなります。

2. スペアリブ&煮卵じゃが

煮込み料理の定番の肉じゃがもスロークッカーでより簡単に。せっかくなら旨味の高いスペアリブを使った「スペアリブ&煮卵じゃが」はいかがでしょうか? じゃがいもは時間差で加えることで煮崩れせずほっこりと、スペアリブはホロっと崩れてしまうほど柔らかく仕上がります。

3. 牛すじの味噌煮込み

時間と手間がかかる「牛すじ」もスロークッカーを使えば簡単に、中でも牛すじの旨味と味噌の風味がしみた大根が酒の肴としてもぴったりの「牛すじの味噌煮込み」です。 スロークッカーで煮込む際にアク取りシートを被せておけば、一緒に雑味を取り除くこともできます。

4. 白モツ煮込み

お酒の肴といえば「モツ煮」もありますね!下処理と煮込む工程があるので大変ですが、スロークッカーを使えば煮込みはお任せ!手間も半減し、しかもおいしく作れます! 「白モツ煮込み」はモツだけでなく、牛スジと野菜もふんだんに使ったレシピです。モツや牛スジ、こんにゃくは下茹でし、アクや雑味は取り除いておきましょう!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS