材料入れてスイッチONで完成!スロークッカーのレシピ20選

現在日本で徐々に注目を集めているおしゃれで便利なキッチン家電「スロークッカー」が気になる方も多いはず!「スロークッカー」の特徴や利点は?気になるスロークッカーを使って作れる身近なおかずやスイーツのレシピを併せてご紹介します!

2018年11月13日 更新

とっても便利!スロークッカーとは?

材料を入れてスイッチをONにするだけで、ほったらかしで料理が作れてしまうキッチン家電が「スロークッカー」です。

コンロを使わず電気調理するのでお子さまがいても安心ですし、タイマー機能を使えば外出先から帰宅してすぐに料理がいただけます。

調理時間がかかるのが難点でもあるスロークッカーですが、日本で販売されているスロークッカーには圧力鍋の機能が付いているタイプも多く、1台で時短料理も可能!シーンに合わせてマルチに使える便利なキッチン家電です。

スロークッカーを使ってラクラク♩煮込みレシピ10選

スロークッカーは一定温度でじっくりと調理をしていきます。密封性も高いので水分も飛びにくく、長時間かけて作る「煮込み」に向いています。

スロークッカーに任せておくだけで、味がよくしみた本格的な煮込みを楽しむことができますよ!おすすめの「煮込み」レシピをご紹介します!

1. とろとろ豚の角煮

煮込んでおいしい「豚の角煮」は、スロークッカーの得意料理の1つです。煮込むだけでもおいしく作れますが、手間が省ける分、ほかの部分にこだわることでよりおいしい豚の角煮が作れます。

このレシピのように、煮込み終えたら冷蔵庫で寝かせることで豚肉にしっかりと煮汁がしみこみ、余分な脂も取り除きやすくなります。

2. スペアリブ&煮卵じゃが

煮込み料理の定番の肉じゃがもスロークッカーでより簡単に。せっかくなら旨味の高いスペアリブを使った「スペアリブ&煮卵じゃが」はいかがでしょうか?

じゃがいもは時間差で加えることで煮崩れせずほっこりと、スペアリブはホロっと崩れてしまうほど柔らかく仕上がります。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mimi212

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう