ドイツの定番「ザワークラウト」って何? レシピから効果までチェック!

この記事では、ドイツで定番とされるキャベツの漬物「ザワークラウト」についてご紹介します。作り方や人気のアレンジレシピだけでなく、保存方法や気になる効果効能まで調べてみました!まずいかも……と感じる方は、ぜひ味付けを変えて作ってみてくださいね。

2019年10月9日 更新

ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

ドイツの定番料理「ザワークラウト」とは

「ザワークラウト」とは、ドイツにおけるキャベツの漬物のようなもの。ドイツ語で「すっぱいキャベツ」と名付けられるように、乳酸発酵による酸味の強い味わいが特徴です。ドイツでは保存食として親しまれています。

ザワークラウトの食べ方

ザワークラウトの酸味は料理を爽やかにし、口直し的な存在になってくれるため、ドイツではソーセージやジャガイモの付け合わせとしてよく使われます。玉ねぎやブイヨンで味付けされているものはコクがあり、ただの付け合わせとは思えないほどしっかりと味を感じられることも。

女性必見♪ ザワークラウトの嬉しい効果効能

胃腸の健康維持・整腸作用

キャベツの中に含まれるビタミンUは、別名「キャベジン」とも呼ばれ、胃腸の粘膜を保護する働きがあります。また、発酵により増える乳酸菌は腸内で善玉菌として働き、腸内環境を整えるのに効果的です。(※1,2)

美肌・美白効果

キャベツには、100gあたりビタミンCが41mg含まれています。ビタミンCは肌の土台となるコラーゲンの合成に不可欠な成分。また、日焼けやシミの原因となるメラニン色素の生成を抑制する働きもあるので、美肌効果が期待できます。(※3,4)

ダイエット効果

ザワークラウトに含まれる水溶性食物繊維には、栄養の吸収をゆるやかにすることで血糖値の急上昇を抑える効果が期待できます。また、食物繊維豊富なザワークラウトを積極的に取り入れることで自然と満足感が得られるようになり、食べ過ぎを抑制してダイエットにつなげられるでしょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS