5. マシュマロで簡単チーズムースとカスタードの甘夏タルト

マシュマロムースをアレンジしたレシピです。タルトはむずかしそうに感じますが、面倒であれば市販のタルト生地で代用可能! 甘夏のコンポートとチーズの酸味、カスタードの甘みがマッチして、オレンジキュラソーで大人の雰囲気もあるおしゃれなスイーツです。ピスタチオを散らせば見栄えもばっちり!

6. コーヒーとマスカルポーネのムースケーキ

マシュマロムースを応用したこだわりのあるムースケーキです。コーヒーとマスカルポーネを使ったティラミスのような味わい。 レシピは甘めなので、ほろ苦く芳醇な大人っぽいケーキに仕上げたいのであれば、コーヒーを多めにし、そして洋酒を加えるのがおすすめですよ。

チョコマシュマロムースのレシピ6選

7. マシュマロチョコムース

材料は基本のマシュマロムースにチョコレートを加えるだけ!シンプルなので、ホイップをのせたりしてアレンジを楽しむのもいいでしょう。 とろっとろのムースの食感と濃厚なチョコレートの風味がくせになり、何度もリピートしたくなるおいしさです。簡単なので、ぜひお試しあれ!

8. ホワイトチョコムース

お次はホワイトチョコを使ったムースのレシピです。ホワイトチョコのバニラが香る、甘いデザート。カットしたイチゴやミントを飾れば春らしい華やかな見た目になりますよ。 10分程度で簡単に作れるのに凝って見えるので、ちょっとしたホームパーティにももってこいのデザートです。

9. マシュマロココアムース

ココアパウダーとチョコレートを使ったムースのレシピです。ココアパウダーを使うことで、チョコレートだけでは出せないほろ苦い大人の味を実現。 刻んだチョコレートとピスタチオをトッピングすれば、やわらかいムースの食感にアクセントが加わりますよ。 簡単なのにビターで大人っぽいデザートです。

10. 牛乳パックの型でプチガトー風ムースケーキ

専用のケーキ型がなくても、牛乳パックを使えばおしゃれなスクエア型のチョコムースケーキが作れます! グラサージュで表面をコーティングしてイチゴとミントを飾れば、まるでケーキ屋さんの商品のような仕上がりに。ラム酒が香るこだわりのケーキです。

特集

FEATURE CONTENTS