かけ方も伝授!グラサージュムースケーキを美しく仕上げるコツ

つやつやのグラサージュがかかったケーキは、見ているだけでもうっとりとしてしまいますよね。ツヤッと仕上がるだけで一気に高級感もアップします。そんなグラサージュケーキ、お家では無理だと思っていませんか?実はコツをつかめばお家でもつやっと美しく仕上げることができるんです♪

2019年4月25日 更新

グラサージュムースケーキのレシピ

グラサージュケーキが乗ったお皿

Photo by mikA.K

グラサージュとは、ケーキやムースにかけて、表面につややかな光沢を出すことを意味します。ツヤッと仕上がったケーキをみると、思わずうっとりとしてしまいますよね。

代表的なのはグラサージュ・ショコラ。ほかにも、ミラーケーキなどに使われる鮮やかな色彩のものもグラサージュと呼びます。グラサージュの語源はグラッセと言われているんですよ。

材料(15cm大のケーキひとつより少し多め)

グラサージュに必要な材料

Photo by mikA.K

・水……100cc
・グラニュー糖……180g
・生クリーム(乳成分35%以上のもの)……110cc
・無糖ココアパウダー……65g
・粉ゼラチン……12g
・冷水……大さじ3杯

作り方

1. ゼラチンをふやかします。

ふやかしたゼラチン

Photo by mikA.K

ゼラチンに冷水を加ます。全体に水がいきわたるように混ぜたら、ふやかしておきましょう。

2. 鍋に水と砂糖を入れ、煮立たせます。

鍋で水とグラニュー糖を沸騰させている画像

Photo by mikA.K

鍋に水とグラニュー糖を入れ、火にかけます。グラニュー糖が溶けて、軽く沸騰するのが目安です。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう