4. 果肉入りカリンジャム

茜色が美しいこちらのジャムは、カリンの果肉入りで食物繊維たっぷり。かたいカリンの果肉ををジャムにするには、圧力鍋で煮てミキサーでなめらかなピューレ状にするのがポイントです。 お湯で薄めてホットドリンクにしてもおいしいです♪

5. カリンジンジャー緑茶

こちらはカリンシロップやジャムを使ったアレンジレシピ。ホットの緑茶におろし生姜、カリンシロップを混ぜていただきます。 ビタミンを含む緑茶、ほっこり温まる生姜、のどにやさしいカリンで、心と身体をいたわりましょう。紅茶やジャスミンティーなど、あれこれ楽しめそう♪

6. レンジで簡単♪ ワインカリン

ワインレッドがきれいなカリンのワイン漬けは、ヨーグルトやケーキのトッピング・紅茶に入れたりと、いろいろな使い方で楽しめます。 ワイン・レモン汁・はちみつをレンジ加熱し、薄くスライスしたカリンをひと晩漬けておくだけで完成。シャリシャリした食感も魅力です。

7. カリンの黒酢砂糖漬け

こちらは、ダイエットや美容面から注目を集めている黒酢と、砂糖、そしてシークワーサーの絞り汁でカリンを漬け込んで作るレシピです。2日間常温で保存したら、ドリンクなどに利用してくださいね。

8. 柚子とカリンのお酒

カリンとゆずを氷砂糖とホワイトリカーで漬け込んだお酒の作り方です。一か月位後からおいしく飲めますが、半年後の方が、よりおいしくいただけるみたいです。これを機に、ぜひ自家製のお酒を作ってみてくださいね。

カリンをおいしくいただこう♪

カリンの樹は、日当たのよい場所で鉢植え栽培できるようです。かわいいピンク色の花も楽しめるので、育ててみるのも楽しそうですね。 カリンの実は秋から冬にかけてが収穫の季節です。スーパーで見かけたら手に入れて、季節の手作業を楽しんでみてはいかがでしょうか。あなたもぜひ、カリンで自然の恵みを味わってください♪
▼こちらのシロップ・ジャムレシピもおすすめです!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ