ライター : ako0811

兵庫県西宮市在住の手作り大好き主婦です。特に野菜やお魚、フルーツなど健康的なレシピが好きです。また、外国文化にも興味があり、エスニックなもの、お酒にあうピリ辛なもの、世界を…もっとみる

おひとり様時間に、できたてをどうぞ♪

Photo by ako0811

クリームパンよりも贅沢?サクサクッとしたパイがあれば、ひとり時間も一気にスペシャルな空間に♪本記事では、肩の力を抜いて身の周りにある材料でパッと作れるカスタードパイの作り方をご紹介します。難しいことなんて全くありません。市販品をうまく活用、レンジで時短。ゆらりとした気分で熱々のできたてが食べられます。 もちろん、突然の来客にも、お子様のおやつにも、サラリと手作りでおもてなしができればグッと女度アップしちゃいますよ。何かと便利な簡単カスタードパイ、あなたのレパートリーにぜひ仲間入りさせてください。

カスタードパイの基本レシピ

Photo by ako0811

中身は卵と牛乳のやさしい味わいが人気のカスタード、レンチン2回ではい、完成!嘘みたいに手軽です♪そして、市販の冷凍パイシートにお世話になるので、あとは包むだけ。作業時間15分?時短すぎるカスタードパイの作り方、伝授しますね!食べたくなったらすぐに作れる、そんな即席レシピです。

材料(三角パイ8個分)

Photo by ako0811

冷凍パイシート 卵黄 1個分 粉糖 適量 クッキングシート ■カスタード 卵 1個 砂糖 大さじ4 牛乳 200cc 小麦粉 15g バター 10g バニラエッセンス 少々 

作り方

1. 冷凍パイシートを4等分にカットする。

Photo by ako0811

冷凍パイシートは室内に出し柔らかくします。今回使用のパイシートは18cm×18cmでしたので、4等分にして9cm×9cmにしました。だいたい10cm前後の正方形にすると1人分サイズに調度良い大きさになります。

Photo by ako0811

麺棒でひと回り大きくなるように伸ばします。
▼ミニサイズも一緒に作ってみます♪

Photo by ako0811

ひと口サイズのミニパイも作ってみます。18cm×18cmのパイシートを9等分にし6cm×6cmにしています。ミニサイズ不要の方は、パイシート2枚とも4等分にして全部で8枚作ってくださいね。
2. レンジでカスタードを作ります。

Photo by ako0811

耐熱容器に、牛乳、砂糖、ふるった小麦粉を入れてよくすり混ぜます。牛乳をひと肌程度に温めておくと砂糖が溶けやすく作業がスムーズです。

Photo by ako0811

溶いた卵を入れてさらに泡だて器でしっかり混ぜ合わせます。小麦粉のダマがないきれいな生地になっています。
【レンジ1回目】

Photo by ako0811

耐熱容器にふんわりラップをかけて500Wのレンジで2分加熱します。写真は加熱したばかりの状態です。全体がトロッとし、生地の塊がところどころにできています。この塊がなじむよう、泡だて器でしっかりと混ぜます。
【レンジ2回目】

Photo by ako0811

2回目は、500Wで2分~2分半様子を見て加熱します。写真は加熱したばかりの状態です。全体的に固まっているように見えますが、混ぜると柔らかくなります。

Photo by ako0811

熱いうちにバターを加えて混ぜ溶かし、バニラエッセンスを数滴加えます。ゴムべらで混ぜていくと艶っぽいきれいなカスタードができあがります。
3. カスタードはバットに入れて冷まします。

Photo by ako0811

冷めると調度良い硬さになり扱いやすくなります。
4. カスタードを入れてパイシートを包みます。

Photo by ako0811

正方形にカットしたパイシートの上半分に大さじ1強のカスタードをのせます。 カスタードが熱いとうまく包めないので冷めていることを必ず確認してください。

Photo by ako0811

半分に折り曲げ、フォークで押さえて閉じていきます。お好みで、表面に2〜3か所包丁で切り込みをいれます。
5. 表面に卵黄を塗ります。

Photo by ako0811

少量の水で溶いた卵黄を生地の表面に薄く塗ります。焼き色がきれいにでます。
(ミニパイはこんな感じです♪)

Photo by ako0811

ミニパイは、長方形に包みました。上半分にカスタードを置き、折りたたんで包みます。小さいと崩れやすいので四辺全てをフォークで押して閉じました。
6. 200℃のオーブンで15分焼いて完成です。

Photo by ako0811

200℃に余熱しておいたオーブンで15~18分焼きます。表面にきれいな焼き色がつくまで焼きましょう。

Photo by ako0811

ミニパイは、三角のパイよりもサイズが小さいため15分弱で焼けました。

作るときのコツ

1. 冷凍パイシートは柔らかくして使用しますが、長時間室内に出しておくとだれてきて扱いにくくなります。作業をしないときは冷蔵庫に入れて冷やしておきましょう。 2. カスタードは入れすぎると漏れてしまいます。大さじ1強が適量です。 3. 包み型はお好みで。三角でも長方形でも可能ですが、閉じ口はしっかり押さえましょう。 4. カスタードと一緒にりんごや、チョコ、ナッツなどを入れて閉じるとバリエーションが広がりますよ。また、包まずにパイシートの上にカスタードを置いてそのまま焼いてオーブンパイにするともっと簡単です。

カスタードパイのアレンジレシピ5選

1. カスタードアップルパイ

ミルキーなクリームにりんごの甘酸っぱさが絶妙!昔ながらのテッパンの組み合わせです。りんごはキャラメリゼしたものを使用、少しほろ苦い味はやさしいカスタードと組み合わせると大人な印象です。おいしい冬のりんごで作ってみて♪あたたかい紅茶を添えてほっと癒しの時間になりますよ。

特集

FEATURE CONTENTS