ほくほくあつあつ!味付け別「鶏団子スープ」レシピ15選

寒い日はお鍋系の食べ物がいいですが、コラーゲンたっぷりでお肌にもいい鶏団子スープはいかがでしょう?ここでは和風、中華風、トマトとテイストの違った鶏団子スープのレシピをご紹介致します。

体ほかほか!鶏団子スープのレシピ

寒い日はほくほくジューシーな鶏団子スープはいかがでしょうか?鶏団子と聞くと、和風の味付けをシメージしがちだと思いますが、近年では中華風やトマトが入ったものなどレシピもメジャーになってきています。ここでは、どんな鶏団子スープがあるのか、スープの味付け別でご紹介致しますよ!

和風鶏団子スープレシピ5選

1. 軟骨入りコリコリ鶏団子スープ

鶏ひき肉はみじん切りにした鶏軟骨と玉ねぎ、おろし生姜、長芋を入れてよく練って作ります。ほかの具材も豊富で、白菜、人参、えのきだけ、豆腐と栄養バランスにも優れています。寒い時期には身体に負担をかけない、やさしい味のスープで体を温めましょう!

2. 鶏つくね鍋

スタンダードな鶏つくね鍋ですが、生麩、そして鶏団子のつなぎに卵を入れるのが特徴的です。つくねは、鶏むね肉をみじん切りにして他の材料と混ぜ、練って作ります。柑橘系の汁を入れると、さっぱり味でいただくことができるのおすすめです。ぜひ、試してみて下さいね。

3. 鶏つみれの鍋焼きうどん

ねぎや大葉が入った鶏団子スープはしょうがを入れることでより深い味わいになります。舞茸、ほうれん草も混ぜ込んでいるので、栄養満点。野菜多めで、しょうが入りの身体をほかほかと温めてくれるさっぱり鍋焼きうどんは、夜遅く帰って食べても罪悪感少なめなのでおすすめですよ。

4. 鶏団子の醤油ちゃんこ風鍋

鶏むね肉の団子に加えて、しいたけ、油揚げ、ごぼう、白菜、ねぎ、えのき、白菜など具だくさん。市販の昆布出汁パックを使い、強火にかけ、沸騰したら弱火にするのがコツです。また、鶏団子を作る時は、小さなスプーンでしぼり出すように、鍋の中に入れるとうまく行きますよ。

5. チキン団子スープ

具材は鶏団子とねぎ、豆腐だけのシンプルな鶏団子スープです。だし汁、酒、しょうゆ、塩で、さっぱりとした味付け。白いごはんにかけて、汁かけご飯や、そうめんを入れてにゅうめん風にしてもおいしそうですね。また、しょうがが入っていることによって、その香りで食欲がない時でも食べたくなる嬉しい一品です。

中華風鶏団子スープレシピ5選

6. チキンボール鍋

チキンスープの素がベースの鍋ですが、つけ汁は鍋のだし汁や長芋のすりおろし、ラー油(またはごま油)、しょうゆなどを使って手作りしましょう。具材は生姜入りのチキンボールの他に、白菜やニラ、えのき、しめじ、しらたきと具だくさん。これ一品でかなりの栄養を補給できますよ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

zuenmei

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう