ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

マカロンを自宅で簡単に♪

Photo by uli04_29

口に入れると、表面のサクッとした軽い食感に口溶けのいいマカロン。クリームと生地が馴染んだ中心部分のねちっとした独特の食感が、食べる人を虜にするフランス菓子です。 16世紀にフランスへ伝えられたマカロンは、少しずつ形と味を変えて今の2枚重ねでクリームの挟まったものに定着したと言われています。そんな歴史が深く、甘くておいしいマカロンを手作りしてみましょう!工程ごとのコツをつかめば、きっと理想のマカロンが焼けます♪

プロのように本格派!マカロンの基本レシピ

Photo by uli04_29

フレンチメレンゲを使ったマカロンのレシピをご紹介します! マカロンの作り方は「固めのメレンゲに粉類を混ぜる」「マカロナージュ」「絞り出して乾燥」そして、「焼く」の4つの工程からなります。初めての手作りマカロンで完璧に作るのはむずしいとされていますが、ポイントを押さえることで、おいしいマカロンを作れます。 ※マカロナージュとは、大きな泡を潰しながら生地を混ぜていく工程のこと。コツなどは下で説明しているので、参照してくださいね。

材料(小さめ20個分)

Photo by uli04_29

マカロンコック(マカロン本体)

・卵白……35g(約1個分) ・アーモンドパウダー……35g ・グラニュー糖……30g ・粉砂糖……40g ※アーモンドプードルとアーモンドパウダーは同じものなので、表示がどちらのものを使ってもOKです。

バタークリーム

・バター……50g ・卵黄……1個 ・グラニュー糖……10g ・水……小さじ1杯

マカロンコックの作り方

1. 粉類をふるっておく

Photo by uli04_29

アーモンドパウダーと粉砂糖を、一緒にふるっておきます。

特集

FEATURE CONTENTS