ライター : 料理研究家ゆかり

料理研究家 | たまごソムリエ | YouTuber

調理師免許・たまごソムリエ・美容師国家免許を持っています。 2013年、イタリアンレストランに勤務しながら調理師免許を取得。 同年、日本卵業界が認定する「三つ星たまごソムリエ」の…もっとみる

プロ級・マカロンはソムリエ流で簡単に!

Photo by 友加里

見た目がキュートな人気スイーツ、マカロン!でもお家で作るとなると難しいイメージがありますよね。実際にチャレンジしてみて「きれいに膨らまない」「表面が割れてしまった」なんて苦い経験がある方も少なくないのでは? 今回紹介するのはお家でもプロ級のマカロンを楽しめる、たまごソムリエ流レシピ!さっくり食感とあまーい味わいがまさに至福♪ とっておきのアレンジ法も紹介するので、ぜひプレゼントにいかが?

たまごソムリエ流!マカロンの作り方

Photo by 友加里

では、さっそく作っていきましょう。

材料

Photo by 友加里

・卵白 35g ・グラニュー糖 35g ・Aアーモンドプードル 35g ・A粉糖 35g -ホワイトガナッシュクリーム- ・ホワイトチョコレート 30g ・生クリーム 大さじ4

作り方

①Aを混ぜ合わせ、ふるいにかける

Photo by 友加里

あらかじめ、アーモンドプードルと粉糖を2回ほどふるいにかけて細かくしておきましょう。
②卵白を泡立てる

Photo by 友加里

続いて、卵白を泡立てます。 エッグ〜ポイント! グラニュー糖は数回に分けて加えましょう!最初から全部入れてしまうと、泡立ちにくくなってしまいます。

Photo by 友加里

軽く泡が立ったら1回目、さらに泡立ててもう2回くらいに分けてグラニュー糖を加えます。全て入れ終わったら、角が立つくらいまでしっかり泡立ててメレンゲを作ります。

Photo by 友加里

③生地を合わせる

Photo by 友加里

ふるいにかけた粉類①と泡立てた卵白②を合わせます。

Photo by 友加里

エッグ〜ポイント! このとき、生地をボールにこすりつけるようにして空気をぬきながら混ぜることが大切!この混ぜ方を「マカロナージュ」といいます。 大きな気泡(空気の泡)をぬいて、細かい気泡だけを残すようなイメージです。

Photo by 友加里

生地を持ち上げ垂らしたときにできる波模様が、写真のように20秒ほど消えずに残った硬さが目安になります。 マカロナージュをしすぎると、空気が完全に抜け焼き上がりがきれいにふくらまないので注意してくださいね!

Photo by 友加里

このように適度なツヤのある状態がベスト!
④クッキングシートに生地をしぼる

Photo by 友加里

クッキングシートをしき、生地を直径3cmの円状にしぼり出しましょう。

Photo by 友加里

浮き出てきた気泡を楊枝で潰し、表面を滑らかにします。
⑤110℃にオーブンを予熱し、 生地を乾燥させる
オーブンを110℃に予熱し、いったん予熱を止めます。生地を入れ10分ほど放置して、乾燥させましょう。
乾燥チェック!!

Photo by 友加里

さわったときに、生地が指につかないくらいが目安です。 ※部屋の温度や湿度によって、オーブンでの乾燥時間を調整してください。表面を十分に乾燥させましょう。
⑥オーブンの温度を140℃に設定して12分焼く

Photo by 友加里

140℃に再予熱したオーブンで、12分ほど焼きましょう。
⑨ホワイトガナッシュを作る

Photo by 友加里

細かく刻んだホワイトチョコレートと生クリームを耐熱容器にいれ、電子レンジ600wで約20秒間加熱します。取り出したあとはよく混ぜチョコレートを溶かしましょう。 冷蔵庫で10分ほど冷やし、泡立て器でホイップします。これを2回ほど繰り返しましょう。
⑩ホワイトガナッシュを挟んで完成!
冷ましたマカロンにホワイトガナッシュを挟んで完成です!

動画レシピはこちら

ラデュレ風ショコラマカロン

Photo by 友加里

まずチョコレートをコーティングしたアレンジレシピをご紹介します。有名店ラデュレ風のショコラ・マカロンをお家で楽しめます♪

編集部のおすすめ