ライター : macaroni 料理家 えも

調理師

元料理教室講師。現在はmacaroniの料理家として活動しています。食べることとお酒を飲むことが大好き。お菓子作りとイタリアンが得意。

材料

(約20個分)

下ごしらえ

・オーブンは180℃に予熱します。
・粉砂糖とアーモンドプードルは、合わせてふるいます。

作り方

1

ボウルに卵白を入れて、ビールの泡くらいまで、泡立て器で泡立てます。

【作り方】基本のマカロン

2

グラニュー糖を2~3回に分けて加えて、その都度よく泡立てます。(※ツヤが出て、ツノが立つまでが目安です。メレンゲがしっかり立っていないと、膨らまなかったり、ピエが出づらくなります。)

【作り方】基本のマカロン

3

粉砂糖、アーモンドプードルを2~3回に分けてふるい入れ、その都度ゴムベラで切り混ぜます。

【作り方】基本のマカロン

4

粉気がなくなったら、食紅を加えて、色が均一になるまで混ぜます。
ボウルの側面に押し付けるようにして混ぜます。(※生地にツヤが出て、リボン状に繋がって落ちるようになるまでが目安です。)

【作り方】基本のマカロン

5

絞り袋に入れ、クッキングシートの上に、直径3~4cmの円になるように絞ります。

【作り方】基本のマカロン

6

1時間乾燥させます。(※表面が指で触れるくらいまで乾かします。乾燥が足りないとピエが出なくなってしまいます。)

【作り方】基本のマカロン

7

180度に予熱したオーブンで3分焼きます。扉を閉めたまま140度に落とし、13分焼きます。

8

オーブンから取り出し、粗熱をとります。

【作り方】基本のマカロン

9

バタークリームを作ります。ボウルに卵黄を入れて、ハンドミキサーで泡立てます。

【作り方】基本のマカロン

10

鍋に、グラニュー糖、水を加えて中火で煮詰めます。

【作り方】基本のマカロン

11

小さな泡が全体に出てきたら、火からおろし、⑨を泡立てているところに、垂らしながら加えます。

【作り方】基本のマカロン

12

別のボウルにバターを入れ、なめらかになるまで混ぜます。

【作り方】基本のマカロン

13

⑪を2〜3回に分けて加え、その都度よく混ぜます。

【作り方】基本のマカロン

14

口金をセットした絞り袋にうつし、焼きあがったマカロンに絞ったら完成です。

【作り方】基本のマカロン

コツ・ポイント

・マカロナージュはやりすぎも注意ですが、やらなさすぎも失敗の原因になります。
・乾燥させる時間は部屋の湿度によって異なります。
・オーブンの焼き時間は様子を見て調節してください。

編集部のおすすめ