4. 絶妙な食感にするには

マカロンの魅力は、軽い食感にあります。メレンゲをしっかり立てることで、生地に細かい空洞ができてシュワッと溶けるような独特の食感をうみます。しかし、焼き方が足りなかったりすると極端に空洞ができすぎて、残念な食感のマカロンになるので注意が必要です。 焼き上げて、余熱を冷ましたらマカロンの底をやさしく指で押すようにしてみてください。押した部分が少し窪んでクリームをたっぷり挟むことができると同時に、大きすぎたり多すぎたりする空洞を埋め、絶妙な食感のマカロンになりますよ。

5. 最初から完璧でなくてもOK

何度か作ると、メレンゲの立て具合、適度なマカロナージュ、オーブンのクセを知ることができます。最初から完璧なマカロンを作ることはむずしいかもしれませんが、何度か作っているうちに、必ず理想のマカロンができますよ。 どうしてもうまくいかない場合は、材料を見直してみるのもおすすめ。安定したメレンゲを作る乾燥卵白を使ったり、卵白を冷蔵庫で数日~1週間ほど放置して液状になったもの使ってみてください。卵白を冷蔵庫で置くときは、卵白を割ったボウルにラップをかけて空気穴をあけておきましょう。液状卵白を使えば、泡立ちのいいメレンゲができますよ。

アーモンドプードルなしの簡単な作り方

マカロンは何度か作るうちにコツを掴んで上達するお菓子なので、高価なアーモンドプードルを使用すると費用がかさんでしまうことも……。このレシピは手軽に手に入る材料で作れるので、そんな心配もいりません!ぜひお好みの色や形で作ってみてください♪

お好みの味で。マカロンの人気レシピ5選

1. とろけるガナッシュが決めて!チョコマカロン

ココア風味の生地にチョコのガナッシュを入れたマカロンのレシピです。生クリーム入りのガナッシュがとろける贅沢な味わいのひと品。色が濃いので、焦げが目立たず焼きやすい点がポイントですよ。バタークリームを挟むと生地とのコントラストが綺麗になります♪

2. 鮮やかなピンクがかわいい。いちごのマカロン

半分にカットしたいちごを挟んだインパクトのある見た目のマカロン。いちご味のチョコでガナッシュを作ると、よりいちごの風味を感じることができますよ♪ マカロンの上にもデコレーションすれば、お店で売っているような完成度に!

3. クリームチーズをサンド。抹茶のマカロン

抹茶の粉を混ぜた生地で作るマカロンのレシピです。クリームチーズと抹茶チョコレートを使用したクリームが濃厚な味わいでマカロンの食感によく合いますよ。ほろ苦い抹茶の風味が楽しめるおすすめのひと品です♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ