焼きも炒めも煮物も!アオリイカをとことん楽しむレシピ15選

みなさんの中にはイカの種類を意識せずに買うという人、多いのではないでしょうか。今回はイカの中でも甘みのあるアオリイカを使ったレシピを紹介します。焼いて、炒めて、煮て……アオリイカのよさを最大限に生かすレシピを覚えてくださいね。

アオリイカってどんなイカ?

ふだん、みなさんはイカを買うときに、種類を気にして買っていますか? ほたるイカやするめイカくらいなら見分けがつくものの、紋甲イカとアオリイカの区別などよくわからないですよね。

イカのなかでもアオリイカは通年を通して漁獲できるため、スーパーでも手に入りやすい種類です。他のイカより甘みが強いのが特徴。焼きや炒めレシピ、煮物レシピなど、料理によって使い分けてイカ通になれるレシピを紹介します。

アオリイカを使った焼き・炒めレシピ5選

1. アオリイカの味噌詰め焼き

胴体の中がたぬきのお腹のようにポンポンしていますが、こちらにはゲソと味噌を合わせたものを詰めています。どんなイカでも作れるそうですが、やわらかいアオリイカを使ったほうが詰めやすく、おいしくいただけます。

2. イカゲソときゅうりの炒め物

こちらのレシピ名は「イカゲソとキュウリのムチム」。ムチムとは韓国語で和え物のことをさします。キュウリとイカゲソを、コチュジャン、酢、砂糖、醤油などを合わせた調味料と和えます。以下は、韓国でもキムチに欠かせない魚介類。このレシピのアオリイカもいい仕事をしてくれます。

3. イカわたとネギのホイル焼き

新鮮なアオリイカが手に入ったときはこちら!ワタを料理に使うときは新鮮なイカを選びましょう。ゲソとエンペラを調理するなら、ぜひおすすめしたいレシピです。イカワタと合わせてトースターでホイル焼きするだけ。これだけでお酒がグイグイ飲めちゃう危険おつまみですよ。

4. イカとエビの塩炒め

中華炒めはサッと火を通すのがポイント。時間との勝負ですから、あらかじめ調味料は合わせて用意しておくと、炒めるときに慌てすにすみます。イカは花切りにして、サッと茹でておきましょう。あとで他の材料と炒め合わせることも考えて、この時火を入れすぎないことがポイントです。

5. イカときのこのカレー風味炒め

イカときのこを合わせた炒め物。最後にカレー粉をぱっぱと振りかければ、スパイシーな香りに食欲も増します。きのこはしめじでもエリンギでも、しいたけでもお好みのものをチョイスして!たくさんの種類を入れてかさ増しすれば、立派なメイン料理にもなります。

特集

SPECIAL CONTENTS