ライター : KIBO LABO キボー ラボ

調理師 / フードコーディネーター

山口県山口市出身。東京での雑誌記者を経て、ライターをしています。大学・病院案内、行政の観光情報などの固いものから、グルメ・美容まで幅広いジャンルを執筆。イタリア料理とスペイ…もっとみる

シャキシャキ食感のアスパラ

ほのかな苦みと独特の食感がするアスパラは、地中海東部が原産の野菜です。新芽の茎を食用とし、茎部分には繊維があるため、ピーラーなどで半分から下部の方は皮を丁寧に剥くと食べやすくなります。 アスパラには主にグリーンアスパラとホワイトアスパラがありますが、2つは品種が全く違い、味・食感も異なります。今回はスーパーで手に入りやすいグリーンアスパラを具材としたパスタレシピを紹介。鮮やかな緑色がソース映えして、見た目からも食欲をわかせてくれる食材です。

アスパラのクリームパスタレシピ5選

1. アスパラとエリンギのチーズクリームパスタ

彩のよいアスパラはクリームパスタによく合います。火を入れすぎると色味が悪くなるので、アスパラはさっと炒めてソースを合わせるのが見栄えのコツです。穂先はパスタを茹でる際に同時に軽く茹で、最後の盛り付けに使ってもおすすめです。

2. えびとアスパラの塩レモンクリームパスタ

塩レモンを使ったクリームパスタは、酸味とアスパラの甘みが合わさり食べやすいパスタです。えびは色が変わったら白ワインを加えてアルコール分が飛んだ後に、塩レモンと生クリームを加えてとろみがつくまで煮ます。アスパラはパスタ茹でるときに軽く火を通して、最後にソースと絡めましょう!

3. 鮭とアスパラのクリームパスタ

牛乳と粉チーズでソースを作る、カロリー控えめなクリームソースのパスタです。玉ねぎとアスパラは薄切りにしておくと火の通りが早くなり、工程も時短になりますよ。鮭は一度焼き色がつくまで焼き、骨と皮をとってからパスタに入れましょう。

4. アスパラと明太子のチーズクリームパスタ

仕上げにアスパラと明太子をソースに絡めた濃厚なパスタです。クリームチーズを入れるとさらに濃厚なパスタになりますよ!明太子の塩分はありますが、塩気が足りないときはバターのコクや塩を少し入れてみてくださいね。

5. アスパラとベーコンの豆乳ホワイトソースパスタ

ベーコンとアスパラ、パスタの定番の具を豆乳仕立てでカロリー控えめなクリームソースのパスタにしています。アスパラは茹でた後に、水でしめると緑色が深くなり彩がよくなりますよ。ベーコンにほんのり焦げがつくくらい炒めてもおすすめです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS