絶品「ごぼう唐揚げ」の基本レシピ!おかずにおつまみに大活躍

副菜のひと品や、おつまみにも最適な「ごぼうの唐揚げ」。下味をつけてから揚げるだけで、一度食べだしたら止まらないやみつきのおいしさに仕上がります。この記事では、基本レシピに加え人気のアレンジレシピもまとめてみました。

2019年7月18日 更新

噛むほどうまい!「ごぼう唐揚げ」の基本レシピ

茶色のお皿に盛り付けられたごぼうのから揚げ

Photo by donguri

片栗粉でカラリと揚げる基本レシピです。下味をつけるので、そのまま食べても旨みたっぷり。大人はおつまみに、子どもはおやつに作っても喜ばれます。あまりのおいしさに、味見で食べきらないよう要注意!

材料(3~4人分)

ごぼう唐揚げの材料

Photo by donguri

・ごぼう……1本
・片栗粉……大さじ2杯(ごぼうのサイズによって調節)

合わせ調味料

・酒……大さじ1杯
・醤油……大さじ2杯
・にんにく……1片
・生姜……1片

※にんにくと生姜は、チューブのものを使う際はそれぞれ1cmほど使用してください。

作り方

まな板の上に並んだカットごぼう

Photo by donguri

1. ごぼうの皮を剥き、5cmくらいの長さに切ります。太い部分は1/2~1/4にカットして、食べやすい大きさに切りそろえてください。このときサイズがそろっていないと、揚げムラができてしまう場合があるので気をつけましょう。
カットしたごぼうが水にさらされている

Photo by donguri

2. 10分ほど水に漬けてアク抜きをします。
ボウルの中に調味料が混ざっている

Photo by donguri

3. にんにくと生姜をすりおろし、【合わせ調味料】の材料と混ぜ合わせます。
合わせ調味料にごぼうを和えている様子

Photo by donguri

4. 水気を切ったごぼうを3に入れ、10分ほど置いて味を染み込ませます。
ポリ袋の中で片栗粉がまぶされているごぼう

Photo by donguri

5. ごぼうのみを取り出してポリ袋に入れ、片栗粉を加えてフリフリ混ぜます。このとき片栗粉が足りなければ追加で加えてください。
ごぼうを揚げている様子

Photo by donguri

6. 170度に熱した油で5を揚げます。
バットにあげられたごぼう唐揚げ

Photo by donguri

7. キツネ色になるまで揚げればできあがり!
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう