ライター : いとう まさと

フードライター / 食文化ライター

日本のもの・文化・食のおもしろさや良いところを伝えるべく、食分野や教育分野の記事を執筆中。日々、おもしろいもの、素晴らしいものを探しつつ、みなさまのお役に立てる情報をお届け…もっとみる

下処理も丁寧に。「里芋の煮っ転がし」の基本レシピ

こちらでは、里芋の煮っ転がしの基本レシピをご紹介します。里芋のぬめりをとっておくことで、味が染み込みやすくなりますよ。照りが出た里芋が食欲をそそり、白いご飯がよく進むひと品に仕上げましょう。
調理時間:25分

材料(2人分)

・里芋……10個 ・塩……適量(下処理用) ・サラダ油……小さじ1杯 ・水……300cc ・だしの素……小さじ1杯 ・酒……大さじ1杯 ・砂糖……大さじ1杯 ・みりん……大さじ1杯 ・醤油……大さじ1と1/2杯

下ごしらえ

・里芋はよく洗い、泥を落とします。 ・鍋にたっぷりのお湯を沸かしておきます。

作り方

Photo by macaroni

1. 里芋の皮を厚めにむきます。

Photo by macaroni

2. 里芋に塩をまぶして、手で揉み込みます。

Photo by macaroni

3. 沸騰したお湯に入れ、中火で5〜10分ほどゆでます。

Photo by macaroni

4. 里芋がゆだったら水を張ったボウルに入れてよく洗い、ぬめりを取って水を切ります。

Photo by macaroni

5. 鍋にサラダ油を引いて4の里芋を入れ、中火で軽く炒めます。

Photo by macaroni

6. 水、酒、だしの素を入れて、ひと煮立ちさせます。

Photo by macaroni

7. 砂糖を加え、落とし蓋をして弱火で5分ほど煮込みます。

Photo by macaroni

8. 最後に醤油とみりんを加え、水分がなくなるまで煮詰めます。

Photo by macaroni

9. 器に盛り付けて、完成です。

作るときのポイント

ゆでる前に塩を揉み込むことで、ぬめりを取ることができます。里芋の皮は、レンジで12分ほど加熱すると手でむくことができますよ。
【レシピ提供 macaroni】

初心者必見!めんつゆ・圧力鍋で作る簡単レシピ

めんつゆで作る里芋の煮っころがし

こちらは、材料が里芋と水、そしてめんつゆのみの煮っころがしのレシピです。味付けがめんつゆだけで済むというのは、かなり簡単ですよね!いつも味付けに悩んでしまうという方にとっては、救世主的な存在なのではないでしょうか。

特集

FEATURE CONTENTS