おばあちゃんの味!ねっとり里芋の煮ころがし

「里芋の煮ころがし」のレシピと作り方を動画でご紹介します。どこか懐かしい里芋の煮ころがしを作りました。たっぷりのタレでコロコロの里芋を煮からめて、よく味の染みたひと品に。シンプルですがご飯のおかずやお弁当にもおすすめです♪

25 分

材料

(2人分)
  • 里芋10個
  • 適量(下処理用)
  • サラダ油小さじ1杯
  • 300cc
  • だしの素小さじ1杯
  • 大さじ1杯
  • 砂糖大さじ1杯
  • みりん大さじ1杯
  • しょうゆ大さじ1と1/2杯

下ごしらえ

・里芋はよく洗い泥を落とします。
・お鍋にたっぷりのお湯を沸かしておきます。

作り方

1

里芋の皮を厚めにむき、塩をまぶして手で揉み込みます。沸騰したお湯に入れ、中火で5分〜10分茹でます。

2

里芋が茹ったら水を張ったボウルに入れよく洗い、ぬめりを取って水を切ります。

3

鍋にサラダ油を引いて②の里芋を入れ、中火で軽く炒めます。

4

水、酒、だしの素を入れてひと煮立ちさせます。砂糖を加え、落とし蓋をして弱火で5分煮込みます。

5

最後にしょうゆとみりんを加え、水分がなくなるまで煮詰めたら完成です。

コツ・ポイント

茹でる前に塩を揉み込むことで、ぬめりを取ることができます。里芋の皮は、レンジで12分ほど加熱すると手でむくことができますよ。
▼ねっとり食感がやみつきに…!「里芋」を使ったレシピ集♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう