ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

食卓を豪華に♪骨付き鶏肉のジューシーレシピ20選

もうすぐ子供たちの大好きなクリスマス♪おいしいお料理に、プレゼント……楽しいことが目白押しですね。あなたのおうちでは、クリスマスにどんなチキン料理を作っていますか?チャレンジしたいけど、骨付き鶏肉ってどうも料理が難しそう!と思っていた方。実は、揚げ物、煮物、焼き物と料理法は様々です。 12月はクリスマス以外にも、友人や家族で集まって食事をする機会も増えます。骨付きの鶏肉は見た目も豪華になりボリュームもあります。ちょっと食卓が寂しいときにも大活躍してくれますよ。ぜひトライしてみてくださいね。

外はカリッと中はふんわりジューシー!揚げ物レシピ7選

1. 骨付き鶏肉の味からあげ

低温で丁寧に揚げる絶品からあげのご紹介です。前日から漬けダレに漬け込んでおくと、翌日は油で揚げるだけ!しっかり味が染みこみ、ごはんにもぴったりですよ。すぐに食べたい場合は、短い漬け込み時間でもOK!濃い味付けなので、キャベツと一緒にいただくのがおすすめ。ゴマが良いアクセントになってくれますよ。

2. サクサクフライドチキン

コンフレークを衣のあとにつけて揚げる変わり種のフライドチキンです。骨付きもも肉は大きいため、数か所、切り込みを入れておくと火が通りやすくなりますね。コーンフレークはなるべく小さく砕いておくと衣につきやすく、サクサクの食感を楽しめます。この食感はお子様もやみつきになりそうです。

3. 骨付き鶏肉のフライ

とってもジューシーで食べごたえのある骨付き鶏肉のフライです。顆粒スープの素を加えた衣は、あっさりした旨味も感じられます。片栗粉も入って、揚げたてはカリッとした歯ごたえ!じっくり揚げて、熱々のうちにレモンをしぼってさっぱりいただきましょう。おつまみにも持ってこいのメニューですよ。

4. 和風クリスピーチキン

年配の方にもおすすめの和風クリスピーチキンです。酒としょうゆベースの和風漬けダレはやみつきあっさり味!バルサミコ酢を加えると、さらにさっぱりしますよ。ブロッコリーやプチトマトでいろどればクリスマスパーティーの料理が完成!じっくり揚げることでサクッとした歯ごたえを楽しめます。

5. カリカリ!手羽先の海苔塩からあげ

ビールのおつまみに手羽先ののり塩からあげを作りましょう。青のりと片栗粉で作る衣はサックサク。ショウガをすりこんでいるので爽やかな風味です。油に手羽先を入れたら、固まるまで触らず、その後空気に触れるように油から出し入れするのがポイントです。食べる前にも青のりをたっぷりかけ、磯の香りを満喫しましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS