8. 水菜と牡蠣の土手鍋

牡蠣エキスと具材のうまみが、味噌と合わさりほっこり温まる鍋です。ぷりぷりの牡蠣と、シャキっとした水菜の食感が口の中に広がって、ご飯がすすみます。スープにコクが出るので、味噌は一度炙ると◎ 締めはうどんや雑炊がおすすめです。

9. 水菜の胡麻味噌鍋

ごまをたっぷり入れた水菜の味噌鍋のレシピです。ごまを入れることで、香ばしさとやさしい甘みが味にプラスされておいしいんです。鶏手羽元は、一度焼き色がつく程度に焼くことで、香ばしさと、皮のパリッとした食感を楽しめますよ。

10. みそ豚肉だんご鍋

生姜入りの団子と、水菜などの野菜やキノコなどを使ったにんにく味噌鍋です。ジューシーな豚だんごにシャキシャキ水菜がアクセントになっておいしい!隠し味にしょうがやネギがたくさん入っているので、体がポカポカ温まりますよ。ご飯はもちろん、お酒もすすむひと品に。

11. 手羽元と野菜の豆乳鍋

手羽元、水菜、キノコをたっぷりと使ったボリューミーな豆乳鍋です。豆乳のまろやかさが味噌の塩気をマッチして味わい深いスープに。水菜やキノコなどの野菜に、鶏手羽元を入れて、お腹も満たされます。しめはご飯にチーズを入れて召し上がれ♪

12. 水菜と鶏肉の酒粕鍋

酒粕を使った水菜の鍋のレシピです。味噌の塩気が酒粕のやさしい甘さと合わさって、ほっこりしますよ。ジューシーな鶏肉とシャキシャキ食感の水菜、味のしみた大根は絶品!鶏肉の代わりに鮭などの海鮮もおすすめ!

水菜で入れて鍋にシャキシャキ食感を♪

今回は水菜を使った鍋料理レシピをご紹介しました。水菜を入れることで、シャキシャキ食感が楽しめる鍋料理ができるんです。また淡白な味だからこそ、どんな食材でもどんな味付けでもおいしい!ぜひお家で試してみてくださいね。
▼水菜を使ったレシピはこちらにも
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS