9. 牛レバーの香草パン粉焼き

香草パン粉を使ってカツレツに。牛レバーを使っているとは思えない香ばしい香り。まるでお店で出されるような本格的な仕上がりになっています。ソースにハニーマスタードを使っているので、甘めと辛さが絶妙なバランスでご飯がすすむ味わいですよ。

10. レバーのケチャップ和え

ありそうでなかった「レバー×ケチャップ」の組み合わせに、やみつきになること間違いなしです。レバーがあまり得意じゃない方は、豚肉を一緒にいれたり砂糖を少しプラスしてもおいしくいただくことができます。特に小さい子におすすめですよ。

その他のおすすめレシピ5選

11. 牛レバーにんにく醤油焼き

袋に入れてフリフリして焼くだけというとてもお手軽レシピ。洗い物も少なくてすみます。白いご飯にももちろん合いますが、中でも秋の食材との相性が抜群の味付けですので、食卓の中でも、いろいろな組み合わせで楽しんでみてくださいね。

12. 牛レバーのあぶり焼き

新鮮であれば新鮮であるほどおいしくいただける、シンプルな味付けのこちらのレシピ。ごま油の香ばしい香り、塩のお肉の旨みを十分に活かした味付けにやみつきになること間違いなしです。噛めば噛むほどおいしさを感じることができるので、レバー好きなら一度は試していただきたいレシピです。

13. レバーペースト

なめらかでコクのあるレバーペースト。お酒のおつまみとしてもぴったりです。保存期間も長いので、毎日少しずつ、違う食べ方を楽しむのもいいかもしれませんね。においやくさみが残ると食べづらいので、レバーの下処理はいつも以上に丁寧を心がけてください。

14. 鶏レバーのママレード煮

レバーにはなかなかない甘みが感じられるこちらのレシピ。その甘さの秘密はママレードジャムです。味はもちろん、ママレードの香りもほのかに感じられ、ますます食欲をかきたてられます。味に飽きたら柚子胡椒を使うと2パターンの味を楽しめますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ