ライター : wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプラが大好きです♪

カップヌードルのちょい足しアイデア

カップヌードルって、たまに無性に食べたくなることありませんか?そのまま食べてももちろんおいしいのですが、何かをちょい足ししてちょっぴりグレードアップさせるのもおすすめですよ。 自分の大好きなものを加えて味の変化を楽しむのもよし、野菜を足してヘルシーに仕上げるのもよし。アイデア次第でアレンジは無限です。みんなはどんなちょい足しをしているのか、カップヌードルの種類ごとに見ていきましょう。

「ノーマル」にちょい足し6アイデア

1. パクチー&レモン

Photo by macaroni

こちらはたっぷりのパクチーとレモン汁を入れた、メキシコの方の食べ方だそうです。パクチーは麺との相性バツグンですから、パクチー好きならクセになりそう。 生のパクチーが一番ですが、手に入らなければドライパクチーやチューブの「きざみパクチー」でもいいかもしれませんね。

2. 梅干し

Photo by macaroni

なんと大粒の梅干しを、日の丸弁当のようにドンとのせた大胆なちょい足し!意外すぎるアレンジですよね。でもお茶漬けのような味になり、梅干し好きならハマること間違いなし。

3. 練りごま&ごま

Photo by macaroni

練りごまと白ごま、ラー油を加えた担々麺風アレンジです。練りごまはスープに溶いてから、まんべんなく混ぜ込むのがポイント。コクが出て、とても食べごたえがありそうですね。 ゴマ好き、担々麺好きならぜひ一度試してみては?思いがけない味の深さに、感動するかもしれませんよ。

4. キムチ

Photo by macaroni

ちょっとひと手間、キムチを加えるだけでカップヌードルのクオリティがワンランクアップします。 キムチのピリ辛が食欲を誘い、お箸が止まらなくなること間違いなし!やみつきになって、2杯目をつくってしまう可能性大なので、食べ過ぎに注意してくださいね♪

5. コーン&豆腐

Photo by macaroni

豆腐と豆板醤をちょい足しすれば、麻婆豆腐風にもアレンジできちゃいます。コーンの粒々食感が、アクセントになって◎。食べごたえがあるので、これ一杯でお腹も心も大満足ですよ。 豆腐は冷たいまま入れてしまうとカップヌードルがぬるくなってしまうので、お湯を沸かすときに豆腐も一緒に温めて。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS