ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

型抜き不要!ドロップクッキーのレシピ18選

クッキーはご自宅で比較的お手軽にできるスイーツレシピです。今回は、普段パクパクっと食べるのにぴったりのドロップクッキーのレシピをご紹介します。ドロップクッキーは材料を混ぜたら、スプーンで天板にぽとんと落として焼くだけ!まあるい形の素朴なクッキーは、型抜きで作ったかわいらしいクッキーとはちょっとイメージの違う、ほっこり優しい気持ちで食べることができるクッキーですよ。

薄力粉で作るレシピ10選

まずは薄力粉で作る本格ドロップクッキーレシピをご紹介します。薄力粉を使うレシピでは、ショートニングを使うかバターだけにするかで少し食感も変わってきます。綿棒で伸ばす手間もないので簡単にできますよ!

1. チョコチップクッキー

ドロップクッキーの代表的なレシピのひとつがチョコチップクッキーです。ザクっとした食感の中にチョコレートチップのほろ苦い甘さがお口に広がります。ドロップクッキーにすることで一度にたくさん作ることができ、素朴な手作り感も出ますので、プレゼントにもちょうどいいですね!

2. シリアルクッキー

シリアルを混ぜた生地を多めに天板に落とすと、食べごたえばっちりの大きめのクッキーができます。大きなお口を開けて食べると、薄力粉の生地のサクサクっとした食感の中にシリアルのザクっとした歯ごたえを感じて楽しむことができます。大きな瓶に詰めておけば、アメリカの映画に出てきそうなインテリアにもなりますね!

3. ラムレーズンクッキー

レーズンをラム酒に漬けこんだラムレーズンをクッキー生地に混ぜて作る、ドロップクッキーレシピです。焼き上げるとアルコールは飛びますが、食べたときに口のなかにふわりとラム酒の香りが広がります。大人テイストのドロップクッキーで、子ども抜きの大人の集まりに手土産にすると喜ばれますよ!

4. 桜のクッキー

桜の花と葉の塩漬けを使った、とても香りのよいドロップクッキーです。生地には葉を刻んだものを混ぜ込み、ドロップした後に桜の花をきれいに飾って焼き上げているので、見た目も桜の花びらのピンクが目立ってかわいらしい印象ですね。桜餅や桜茶だけじゃもったいない!お花見の季節にも楽しみたいクッキーです。

特集

FEATURE CONTENTS