休日のブランチに…!とろっと「エッグベネディクト」

「エッグベネディクト」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ふわもちマフィンにとろとろ半熟のポーチドエッグとカリカリベーコンをのせ、自家製オランデーズソースをたっぷりとかけました。黄身をくずして全部を一緒に食べると口の中で幸せが溢れますよ♪

35 分

材料(2人分)

  • イングリッシュマフィン1個
  • ベーコン4枚
  • サラダ油(フライパン用)小さじ1杯
  • 塩こしょう少々
  • ポーチドエッグ
    • 2個
    • 800cc
    • 大さじ2杯
    • 少々
  • オランデーズソース
    • 卵黄1個分
    • レモン果汁小さじ1杯
    • 大さじ1/2杯
    • バター60g
    • 塩こしょう少々

下ごしらえ

・イングリッシュマフィンは横半分に切り、トースターで3分ほど焼きます。
・ベーコンはサラダ油を引いたフライパンで焼きます。
・ポーチドエッグの卵はボウルに割り入れます。
・バターはレンジ600Wで1〜2分加熱して溶かします。

作り方

1

ポーチドエッグを作ります。鍋に水を入れ沸騰させ、酢と塩を加えます。菜箸でかき混ぜ、湯が回っている状態で卵を入れます。菜箸で白身を集めるようにして形を整えながら、弱火で半熟状に仕上げます。

2

キッチンペーパーを敷いたバットにそっと取り出し、水気を切ります。

3

オランデーズソースを作ります。ボウルに卵黄、レモン汁、水を入れて70℃の湯せんにかけながら、とろみがつくまでよく混ぜます。

4

溶かしバターを少しずつ加え、マヨネーズ状になるまでその都度よく混ぜ合わせます。※分離しないように少しずつバターを加えてくださいね。

5

④に塩こしょうを加え、混ぜ合わせます。

6

皿にイングリッシュマフィンをのせ、ベーコン、ポーチドエッグをのせて⑤のソースをかけます。お好みでパセリを散らして召し上がれ!

コツ・ポイント

ポーチドエッグ作る際は、お湯に酢を加えると卵が固まりやすくきれいな形に仕上がります。卵を入れた後は卵白が散らないように、弱火で加熱してくださいね。また、オランデーズソースは分離しないよう、溶かしバターを慎重に少しずつ加えてください。時間がない場合はヨーグルトとマヨネーズを同量混ぜてソースを作るのも簡単でおすすめです♪
▼朝食にはこんなレシピもおすすめ!

特集

SPECIAL CONTENTS