卵とろ~り!海外で人気の朝食「シャクシュカ」

30 分

数ある卵料理のなかでも注目度急上昇中の「シャクシュカ」。イスラエル発の朝ごはんで、とろとろ卵をパンにからめて食べれば絶品なんです!スキレットかフライパンだけでできるので、洗い物が少なくて済む朝のお助けメニューですよ♪

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2〜3人分)
  • ホールトマト缶 1/2缶(200g)
  • 合いびき肉 100g
  • 4個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 黄パプリカ 1/2個
  • にんにく(みじん) 1片
  • オリーブオイル 大さじ1杯
  • クミンパウダー 少々
  • 少々
  • 黒こしょう 少々

下ごしらえ

・玉ねぎ、パプリカは粗みじん切りにします。

作り方

1

パエリアパンにオリーブオイルを引いて弱火で熱し、にんにくを入れて香りが立つまで炒めます。玉ねぎ、パプリカを加えて、中火で玉ねぎが透き通るまで炒めます。

2

合いびき肉、塩、こしょう、クミンパウダーを加えて、ひき肉に火が通るまでさらに炒めます。

3

ホールトマト缶を加えて全体を混ぜ合わせたら、弱火で10分ほど煮詰めます。

4

スプーンで表面にくぼみを作り、そこに卵を静かに割って入れて、フタをして蒸し焼きにします。5分ほど蒸して白身が透明でなくなったら完成です。お好みでパセリを散らし、パンにつけて召し上がれ♪

コツ・ポイント

パエリアパンがない場合は、スキレットやフライパンでも代用できますよ。具材の決まりはあまりないので、お好みでお肉をベーコンに変えたり、ピーマンやにんじん、青唐辛子を加えるなど、野菜を変えてアレンジして試してみてくださいね! 半熟の卵がお好みの場合には、蒸し時間を短縮して、加熱しすぎないよう気をつけましょう。
▼海外で話題の料理はこちら

特集

FEATURE CONTENTS