2.お弁当にも!鮭のパセリチーズフライ

衣に粉チーズを使った、ソース要らずの鮭フライです。ひと口サイズに作ると、お弁当にピッタリですよ。 鮭は塩を振り、水分をキッチンペーパーで拭き取ると臭みが取れます。砕いた細目のパン粉・粉チーズ・パセリの順に衣をつけて、きれいに仕上げましょう。鮭を鶏ささみにアレンジしても◎

3. トマトとバジルのチーズスープ

粉チーズ・プチトマト・バジルと、旨味や香りの高い食材を使ったスープ。少量の塩を加えるだけで満足の味になる、ヘルシーな減塩レシピです。 具材が野菜のみのあっさっりとしたスープでも、粉チーズのひと振りでほどよいコクがプラスできます。ダイエット中にもおすすめのひと品です。

4. 小松菜とシメジのチーズマヨ和え

粉チーズ・マヨネーズ・醤油が絶妙なハーモニーの、クリーミーな和え物です。青菜が苦手なお子さん、野菜だけの和え物は物足りないという食べ盛りさんも、喜んで食べてくれそうなアレンジですね。 日頃から醤油&マヨ、ポン酢&マヨの味付けを取り入れている方は、ぜひ粉チーズもプラスしてみては?

5. レンジでイタリアンカボチャ

パパッと作れる野菜の小さなおかずは、献立の栄養バランスを整えたり、お弁当のおかずに重宝しますよね。こちらは、薄切りかぼちゃにオリーブオイルを塗りレンジでチン!粉チーズとドライバジルをまぶしたひと品です。 わずか5分で完成◎ イタリアンな味わいは、ワインのおつまみにもピッタリですね。

おやつに◎ 粉チーズのお菓子レシピ5選

6. 簡単!フライパンでチーズせんべい

おやつやおつまみに人気のチーズせんべい、サクサク食感と濃厚な味がたまりません。とろけるチーズをレンジでチンするレシピが多いなか、なんと粉チーズで作れるレシピもあるんです! 作り方はとても簡単で「粉チーズをフライパンで焼く」、たったこれだけです。フライ返し(もんじゃ焼きのヘラ)で裏返して、両面をこんがり焼きましょう。

7. チーズねじりん棒クッキー

薄力粉と粉チーズが2:1の割合と、たっぷりチーズが楽しめるクッキーです。材料を全部混ぜてこね、スティック状にして油でカラッと揚げます。 ブラックペッパーが効いた甘さ控えのスパイシーな味わいは、男性やお酒が好きな方にも喜ばれそうですね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS