ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

秋田名物。きりたんぽ

Photo by Uli

調理時間:10分

ご家庭ですぐに作れるきりたんぽレシピです。冷やごはんを使う場合は、あらかじめ電子レンジであたためておき、潰しやすい状態にしておきましょう。潰して形をととのえる作業が楽しいので、お子さんといっしょに作るのもおすすめですよ。

材料(2人分)

Photo by Uli

・ごはん……300g
・塩水……適量
※塩水は水100ccに対して塩小さじ1/2~1杯が目安

作り方

1. ごはんを潰す

Photo by Uli

ボウルにごはんを入れ、濡らしておいためん棒でごはんを潰します。ごはんの粒がやや残り、ごはんに粘り気が出てくるまで潰します。

2. まるめて割りばしに刺す

Photo by Uli

手に塩水をつけて、ごはんをふたつに分けてそれぞれまるめます。まるめたごはんを割りばしに刺します。

3. 形をととのえる

Photo by Uli

割りばしに刺したごはんを握るようにして、長細く形をととのえます。ごはんが手にくっつかないよう、手に塩水をつけて作業します。

4. まな板の上でころがす

Photo by Uli

まな板の上でころがして、ごはんの表面を均一にととのえます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ