旨味たっぷり♪ ころころ香ばしきりたんぽ風鍋

20 分

「きりたんぽ風鍋」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ごはんに片栗粉を加えて潰し、香ばしく焼いて簡単きりたんぽにしました♪ 色とりどりの具と一緒に煮て、旨味がたっぷり詰まった心温まるひと品に。きりたんぽのモチモチ感がハマる鍋ですよ。

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(2〜3人分)

下ごしらえ

・鶏もも肉は余分な脂と筋を取り除き、大きめのひと口大に切ります。
・しめじは石づきを切り落として手でほぐします。
・まいたけは手でほぐします。
・長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。
・水菜はざく切りにします。
・にんじんはねじり梅にします。

作り方

1

ボウルにごはんを入れて、水(適量)で湿らしためん棒で軽くつぶし、片栗粉を加えてさらにつぶします。少量手に取り、俵型に成形します。

2

フライパンにサラダ油を引いて熱し、①を転がしながら、カリッと焼き色がつくまで焼きます。

3

鍋に(a)の調味料を入れてひと煮立ちさせ、鶏もも肉、しめじ、まいたけ、長ねぎ、にんじんを加えて蓋をして中火で5分ほど煮込みます。

4

火が通ったら水菜、②をのせて、さっと煮込んだら完成です。器に取り分けて召し上がれ♪

コツ・ポイント

・柔らかめのご飯を使うと、潰しやすく粘りが出やすいので成型しやすいですよ。 ・まんべんなく潰すとモチっとした食感が増します。潰し具合によって食感が変わるので、お好みに合わせて調節してくださいね。
▼心も身体もほっこり。あったか鍋レシピはこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS