6. 皮だけでもOK!包まない酸辣ワンタンスープ

Photo by macaroni

ワンタンの皮だけ余ってしまっても大丈夫。そんなときはスープに入れてみましょう。ひき肉を炒めてスープを加え、具材を加えて煮たらできあがり。酸っぱくて辛い酸辣スープにツルンとしたワンタンがからみます。ワンタンを包む時間がないときにもおすすめですよ。

7. 食べたら同じ!? 具だくさんのキムチワンタンスープ

鶏ひき肉で肉だねを作り、スプーンですくってそのままスープへ。ワンタンの皮と食べれば、もうこれはワンタンスープです! 具だくさんのキムチスープにワンタンを加えているので、ボリュームもアップ。白菜のキムチをプラスし、ピリ辛に仕上げるのがポイントです。

8. 餃子の皮で。豚バラ白菜のワンタン風スープ

餃子の皮を使う、豚バラ白菜のワンタン風スープです。ツルンとした食感が楽しめますよ。餃子の皮を1枚ずつ加えて、くっつかないようにするのがポイント。餃子の皮が余ってしまったときにも、ぜひ試してみてくださいね。

9. レンジで簡単。餃子風ワンタンスープ

Photo by macaroni

ワンタンを作る過程をグッと短縮できたら、とても助かりますよね♪ このレシピはレンジで作れる簡単なワンタンスープなので、忙しいときや小腹がすいたときにササッと作れます。材料を包んでいないのに、まるで餃子を食べたかのようなおいしさを楽しめます。ひき肉を器に沿って入れると、火が通りやすくなりますよ。

10. ゆずで爽やか。鶏団子のワンタンスープ

ゴロゴロッとした鶏団子が入る、ボリューム満点のワンタンスープです。ワンタンの皮には何も包まず、つるっとした舌触りを楽しんでください♪ 鶏団子にもスープにも柚子こしょうを加えているので、爽やかなゆずの香りがたっぷり。ゆずが好きな方におすすめのひと品です。

余ったときは!ワンタンの冷凍方法

作ったワンタンが余ってしまったとき、冷蔵で保存するとタネから水分が出てきて皮がふやけてしまいます。そのため、冷凍して保存するようにしましょう。一度バットに並べて1個ずつ凍らせてから、保存袋に入れて冷凍保存することをおすすめします。

編集部のおすすめ