本格的なナシゴレンのレシピ5選

1. 本場バリ仕込みのナシゴレン

バリ島仕込みの本格レシピがこちら。卵は目玉焼きにはせず、鶏ひき肉と一緒に炒めてそぼろ状に仕上げます。ナンプラーにオイスターソース、唐辛子など、手に入りやすい調味料で味付けすれば完成です!揚げせんやサテを添えてめしあがれ♪

2. スイートチリソースでナシゴレン

チリソースではなく、スイートチリソースを使ってもOKです。少し酸味と甘みが混ざって、辛い物が苦手な方も安心して食べられます。エビは丁寧に背ワタを取り、塩水で洗って水気を切ったあとに酒を揉み込むと、臭みが飛んでおいしく仕上がりますよ! かわいく盛り付けると、おうちカフェが楽しめますね。

3. 合わせ調味料でナシゴレン

プレートに盛り付ければ、それだけでカフェごはんのように♪ 調味料のスイートチリソース・ナンプラー・しょうゆ・ケチャップ・オイスターソースは事前に合わせておくと、ご飯に絡めやすく味付けも失敗なくできます。 仕上げのチリパウダーで辛さがアップしますね。

4. 野菜たっぷりナシゴレン

ピーマンやニンジン、玉ねぎなど、お好みの野菜をたっぷり入れてできます。細かく切っておくと食べやすく、たくさんの種類の野菜を入れられますね。お好みでウェイパーやオイスターソースを加えると、味に深みが出ますよ!

5. ナシゴレンペーストで作る本場の味

ナシゴレンペーストを作ってしまえば、味付けも簡単!玉ねぎやピーマンなどの野菜とエビ、調味料をフードプロセッサーで混ぜます。ご飯にペーストを入れたら、水分が飛びきるまで炒めると、ベチャっとした食感になりませんよ。

とにかく簡単に!ナシゴレンのレシピ7選

6. レンジで作る!ナシゴレン風 混ぜ込みご飯

Photo by macaroni

お肉も野菜も全部レンジで調理して、あとはご飯に混ぜるだけ!たった15分の調理で、ナシゴレン風混ぜご飯が完成します。火を使いたくないときでも手軽に作れてとっても嬉しいレシピですよね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS