ローディング中

Loading...

とろりと半熟の卵は、見るだけで嬉しくなってしまいますね。でも、半熟にするのって結構難しいもの。ましてや煮物で半熟卵なんてハードルが高すぎる…なんて心配いりません!フライパンで簡単にできるレシピです。

味染み小揚げにとろ〜り半熟卵…たまらん!

みんな大好き半熟卵。卵の味が濃厚に感じられ、あのトロトロ食感はそれだけでテンションが上がりますよね。今回は、そんな半熟卵を巾着に入れて煮物にしちゃいました。

煮物というとじっくり時間をかけて煮込むイメージがありますが、小揚げ煮ならそれほど時間はいりません。小揚げが自然と煮汁を吸って、ジュワッと味が染み込みます。

時間をきっちり測れば、半熟卵もフライパンで簡単にできちゃいますよ。

巾着に卵を落とし入れる作業には、ちょっとしたコツがあるのでご注目を。シンプルな煮物で卵の味を堪能できるレシピです。しっかりした味なので、卵好きにはオススメのおつまみですよ!

『失敗しない半熟卵の小揚げ煮』の作り方

分量(作りやすい量)

※小揚げ 6個
卵 6個
A 水 500cc
A 昆布 1切れ
A 醤油 大さじ3
A みりん 大さじ2
A 酒 大さじ2
A 砂糖 大さじ1
A 酢 小さじ1
※小揚げは形が正方形の、12cm角のものを指します。長方形の揚げを使用する場合は、半分に切って正方形になるようにしましょう。
水と昆布は、別のだし汁に変更可。顆粒だしの場合も、水の量が500ccになるようにして下さい。

作り方

①小揚げは油抜きし、包丁で切り込みを入れて袋状にする。
②卵をボウルに割り入れる。
小揚げに直接割り入れるのではなく、一旦ボウルに割ることで卵が破けづらくなります。
③小揚げに、ボウルから卵を注ぎ入れる。
写真のように小揚げの口を広げて、ゆっくりと注ぐとツルッと綺麗に入ります。
④口を爪楊枝で閉じて、巾着型にする。
⑤Aをフライパンにいれて火にかけ、沸騰直前で昆布を取り出す。
⑥Aをひと煮立ちする。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お菓子 おつまみ

以前SNSで話題になったリッツでチョコをサンドするアレンジを、「リッツチョコサンド」としてモンデリーズ・ジャパンが商品化!あの甘じょっぱくてクセになる味わいをどう仕上げたのか、実食レビューでご紹介します!

レシピ

脂肪の少ないランプ肉は、赤身肉の人気部位です。ヒレ肉よりやや手頃で、上手に焼くと柔らかくなりクセが無いので人気があります。ランプ肉について詳しく学び、美味しい焼き方をマスターしてランプ肉をお家で気軽に焼いてみ…

タイ料理 レシピ

日本でも大人気のタイ料理「パッタイ」のレシピをご紹介します。サッパリとした酸味とエビの香ばしさが絶品!本場の味に仕上がる本格的な作り方や、冷蔵庫にある材料で簡単に作れる人気のアレンジをチェックしてみてください…

レシピ スイーツ スムージー まとめ

甘味とさわやかな酸味が人気のキウイ。みなさんが好きなキウイレシピはありますか?スイーツだけでなくサラダやお肉に使えるソースまで思う以上に色々な使いかたができるんですよ。デザートはもちろんお食事にもぴったりなキ…

レシピ

甘酸っぱいたれを吸い込んだ「あじの南蛮漬け」は、体に染みるおいしさ!今回は、簡単にできるあじの南蛮漬けの作り方をご紹介します。揚げないレシピや、隠し味を加えた人気アレンジレシピと、あじの南蛮漬けと一緒に食べた…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

寿司 まとめ アレンジレシピ

キャラクターや動物を模した巻き寿司「デコずし」がとてもかわいかったのでご紹介します!キャラ弁ブームの影で密かに各家庭で作られていた「デコずし」はお弁当や節分の恵方巻きにもピッタリ♫厳選した「10」個のアイデア…

レシピ おつまみ まとめ

人気ブロガーで料理本も出される山本ゆりさん提案のおつまみレシピ。お肉からお魚、じゃがいもを使ったレシピ、火を使わないものまで美味しくて簡単なので帰宅後にちゃちゃっと作れちゃいますよ。ビールやワインはもちろん、…

レシピ まとめ

タマネギは血液サラサラ効果があるそうですが、これまた体にいい「酢」とペアを組むと更に力を発揮するようです。ちなみに血液サラサラ効果をサラに高めるには玉ねぎを切って15分置いておくことなんですって。ちょっと意外。

お弁当 まとめ

インスタグラムのフォロワー数1万人超えの @kaoringo さんの色とりどりなお弁当をまとめてみました。どのお弁当も具だくさんで色鮮やか!技アリの常備菜は参考になること間違いなしですよ。ぜひ真似してみてくだ…

レシピ まとめ お弁当 おにぎり

「おにぎらず」レシピは皆さんもうご存知かと思いますが、おにぎらずの断面や表面をかわいくキャラクターにした「デコおにぎらず」を作っている方がたくさんいるみたいですよ!これはどこから食べればいいの?というかわいさ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る