ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

まずは基本。ブルーベリージャムの作り方

Photo by donguri

まずは基本のブルーベリージャムの作り方をご紹介!ブルーベリーが旬の6~7月は、スーパーでリーズナブルに購入できます。つい買いすぎて消費しきれないときなど、保存のきくブルーベリージャムを作ってみてくださいね。

材料(約250〜300g分)

Photo by donguri

・ブルーベリー(冷凍でも可)……200g ・砂糖……60~100g ・レモン汁……大さじ1杯

作り方

Photo by donguri

1. ブルーベリーを水で洗います。(冷凍の場合はそのままでOK)

Photo by donguri

2. 水気を切ったブルーベリーと砂糖を小鍋に入れます。

Photo by donguri

3. アクを取りながら、弱火で10分ほど煮込みます。

Photo by donguri

4. 水分がたっぷりでてきたらレモン汁を加え、サッと混ぜます。

Photo by donguri

5. 中火にしてさらに10分ほど煮込んだら火を止めます。

Photo by donguri

6. 熱い状態で、煮沸消毒した清潔な容器に移してできあがり。
▼瓶の正しい消毒方法はこちら

レンジで簡単!ブルーベリージャムの時短レシピ

Photo by donguri

ヨーグルトやパンに今すぐジャムを使いたい!というときは、電子レンジで簡単に作りましょう。お鍋で作るとアクを取ったり火から目が離せませんが、レンジなら10分もあればあっという間にできあがります。材料は鍋で作るときと同量でOK♪

作り方

Photo by donguri

1. ブルーベリーを水で洗い(冷凍の場合はそのままでOK)耐熱容器にブルーベリーと砂糖を入れて軽く混ぜ、レモン汁を全体にかけます。

Photo by donguri

2. ラップをして600Wの電子レンジで3分加熱します。一度かき混ぜて、ラップをはずした状態でさらに3分加熱します。

Photo by donguri

3. 冷めたら、煮沸消毒した清潔な容器に移してできあがり!

手作りブルーベリージャムの保存方法

自家製のジャムは保存料が使われていないため、なるべく早く使い切ることが大切です。傷みやカビを防ぐために、必ず煮沸消毒した清潔な容器に入れて保存しましょう。 冷蔵で2週間ほど保存可能で、密封して空気が触れないようにしておくと1ヶ月ほど保存できます。

特集

FEATURE CONTENTS