レモン汁なしで作る場合

ジャム作りはレモン汁なしでもできますが、とろみづけや特有の酸味や香りをプラスするために加えるのがベター。レモンに入っているペクチンという成分がジャムを固めるために必要なので、レモンなしでサラサラになってしまった場合はゼラチンを使う方法もあります。

砂糖なしで作る場合

砂糖の代わりにはちみつを使って作ることもできます。普通のジャムと比べるとまろやかな味わいになるので、いつもとちょっと違うジャムを作ってみたい方にもおすすめですよ。フルーツとはちみつの割合は、同じように30~50%で調整してくださいね。 糖分を一切使わず作りたいときには、レモン汁を必ず入れましょう。砂糖はとろみづけに欠かせない材料なので、レモン汁で補う必要があります。また、砂糖不使用のジャムは保存できる期間が短いので、その点も注意してくださいね。

自家製ブルーベリージャムを堪能しよう!

ブルーベリージャムはパンに塗ったり、ホットケーキやヨーグルトにかけたり、アイスのトッピングに使ったり……食卓の中で幅広く活躍します。プレゼントや手土産にも喜ばれること間違いなし!ジャム作り初めてでも簡単にできるので、ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね。
▼自家製ブルーベリージャムを使ったレシピにも挑戦♪

特集

FEATURE CONTENTS