仕上がりをグッと高める!「とんかつ」の基本レシピ&おいしく揚げるコツ5つ

サクサク衣に包まれた豚肉が絶品の「とんかつ」。今回は、そんなとんかつレシピを徹底攻略しちゃいましょう!揚げ時間や揚げ方にこだわった基本の作り方や、食感が劇的に変わる下処理のコツ、ほかのお肉で作るアレンジレシピなど、幅広くご紹介します。

とんかつのレシピをマスター!

サクサクの衣に包まれた、ジューシーな豚肉が絶品の「とんかつ」。定番の家庭料理ではありますが、みなさんは基本の作り方をしっかりマスターできていますか?とんかつは下処理や揚げ方によって、大きく味に差が生まれます。

そこで今回は、ちょっとしたコツでプロの味に仕上がる基本の作り方や、試してみたいアレンジアイデアなど、さまざまなとんかつレシピをご紹介します!

揚げ方も解説!「とんかつ」基本の作り方

基本となるとんかつ

Photo by donguri

まずは「とんかつ」の基本レシピをマスターしましょう。ポイントは豚肉の下処理揚げ方!2つのコツを押さえれば、いつものとんかつが劇的においしく変化しますよ。

さらに市販のとんかつソースを使わずに、お店風のソースが作れる秘密のレシピもご紹介します。

材料(1人分)

とんかつの材料

Photo by donguri

とんかつ

・厚切り豚ロース……1枚
・塩こしょう……少々
・卵……1個
・薄力粉……適量
・パン粉……適量

ソース

・ウスターソース……大さじ2杯
・ケチャップ……大さじ1杯
・みりん……小さじ1杯

お肉の下ごしらえ

お肉を常温に戻している様子

Photo by donguri

1. 豚肉を冷蔵庫から出し、15分ほど置いて常温に戻します。
下ごしらえが済んだお肉

Photo by donguri

2. 豚肉の脂と身の間の筋に、切り込みを入れます。肉たたきで軽く叩いて厚みをそろえたら、塩こしょうで下味をつけましょう。肉たたきがない場合は、ガラス瓶や包丁のみね(持ち手の部分)で代用できます。
衣をまぶしたお肉

Photo by donguri

3. 薄力粉を全体に薄くまぶし、溶き卵にくぐらせ、パン粉を全体にまぶします。

揚げ方

豚肉を揚げている様子

Photo by donguri

4. 低温(160℃)に熱した油に、豚肉を入れます。衣が少し色づいてきたら、静かにひっくり返しましょう。
とんかつが揚がった様子

Photo by donguri

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう