ローディング中

Loading...

焼肉の定番「サンチュ」って、具体的にどんなものかご存じですか?お肉を包んで食べる野菜、という以上に、いろんな食べ方やレシピがあるんですよ。今回は、サンチュをより知るために、食べ方やおすすめレシピ、栄養までじっくりご紹介します。

焼肉に欠かせないサンチュとは?

焼肉屋さんで食べることが多いサンチュ、皆さんはどのように食べていますか?お肉を巻いて食べるのが定番ですね。案外知られていませんが、シンプルにサラダで食べたり、お肉以外と食べたりしてもおいしいです。

サンチュは日本で親しまれていますが、どんな野菜なのかあまり知られていません。そもそもサンチュと言う呼び名は何語なのか、栄養はあるのか?など、多くの疑問があります。

そんな疑問も解決しつつ、サンチュを使ったおすすめの食べ方やレシピもあわせてご紹介。焼肉だけにとどまらない、サンチュの魅力をお届けします。

サンチュは韓国名

お肉を巻くとおいしく食べられるサンチュですが、この名前は韓国名です。日本名では「包菜(つつみな)」「掻き萵苣(かきちしゃ)」「茎萵苣(くきちしゃ)」と、様々な呼び名があります。一般的にはチシャ菜と呼ばれ親しまれています。

韓国料理の焼肉を通じて一般的に広まったことから、日本名ではなくサンチュとして呼ばれることが多くなりました。

サンチュとレタスの違い

サンチュはレタスの一種で、株の成長と共に、下の方から成長した葉だけを掻きとるようにして収穫します。一般的に食されるのは、掻きとった葉です。日本には奈良時代に入ってきて、おひたしなどで食べられていました。戦後になると、レタスが一気に普及して徐々に見る機会が減りました。その後、お肉を包んで食べるスタイルで改めて注目され、現在に至ります。

一般的に売られているサンチュは、ハウス栽培が多く一年中手に入りますが、露地栽培は初夏から秋が旬の時期です。

一方、レタスは育成初期の茎が短いのが特徴です。ロゼット形成をして成長していき、サンチュとは違った形に成長します。日本ではいつでも売られていますが、原産国であるヨーロッパでは、晩春から初夏が旬です。

サンチュはレタスの一種ですが、形も旬も全く違う野菜ですね。

サンチュの栄養

サンチュは緑黄色野菜

サンチュはレタス違い、緑黄色野菜に分類されます。βカロチン、ビタミン、鉄分、カルシウム、カリウムなどを含んでいます。油と相性がいい栄養素が多いので、焼肉で食べるのはベストと言えるでしょう。

一方、玉レタスは淡色野菜で、カリウムや葉酸を含んでいます。栄養素もレタスとサンチュでは大きく違う事がわかります。

カロリー

100gあたりの平均カロリーが、サンチュ15kcal、玉レタス12kcalです。玉レタスの方が、少しだけカロリーが控えめになります。

サンチュの食ベ方

お肉との相性がいいサンチュは、定番の焼肉以外でどのような食べ方があるのでしょうか?例えば、豚バラを使ったサムギョプサルで食べれば、油っこいお肉もヘルシーに食べることができます。きゅうりやネギを挟んで食べると、野菜もおいしくいただけますね。

また、サンチュを手でちぎってサラダにしても合います。ごま油を使って、中華風の味付けにしてピリ辛風味で味付けしましょう。シンプルな味付けでさっぱりと食べられますよ。味付けをしたお肉やソーセージと一緒に挟んで、サンドイッチを作ってもおいしくいただけます。

このように、焼肉以外にもサンチュの食べ方はいろいろあります。丸レタスと同じように使うことができますね。

おすすめのサンチュレシピ

1. サムギョプサル

豚バラブロックを使って、分厚いサムギョプサルを作ります。ニンニクをたっぷり効かせて、サンチュを巻いていただきましょう。

フライパンにごま油をひき、スライスした豚バラ肉を入れます。塩コショウで味付けをして、片面ずつしっかり焼いてください。そして、ニンニクを絡めて完成です。カクテキも一緒に盛り付けて召し上がれ。

2. 焼肉ライスロール

お鍋にお酢、砂糖、塩を入れひと煮立ちさせ、冷めたらご飯と混ぜ合わせて酢飯を作ります。ボウルにその他の調味料を入れ、牛肉と人参を加えて10分漬け込みましょう。フライパンでお肉を焼き、酢飯を使ってロール状にしてできあがり。

焼肉を裏巻にした食べやすいご飯、見た目がおしゃれなのでお弁当にしてもいいですね。コチュジャンの甘辛い味がするライスロールです。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

もう定番!“いなば”ツナとタイカレーを味わい尽くすアレンジレシピまとめ

すでに常備してる方も多いであろう缶詰、いなば・ツナとタイカレー。このおいしさに感嘆し、もっといろんな味わいで楽しみたい、と様々なアプローチをするツナとタイカレーファンが続出してるんですっ♡

寒い時期にほっこりできる♪牛乳を使ったホットドリンクまとめ

寒い時期がやってくると外に出るのが億劫になってしまいますね…。ホットドリンクでもどうでしょうか?心も身体も温まりそうな牛乳(ミルク)を使ったホットドリンクをまとめました♪緑茶、紅茶、キャラメル、はちみつなど、…

お花見に持っていきたい!かわいい手作りお弁当アイデア『9』選

春はお花見の季節ですが、欠かせないのが食事です。みんなでお花見をするときお弁当や料理を持ち寄るという人も多いんじゃないでしょうか?そこで、お花見のときフタを開けた途端テンションが上がるようなかわいいお弁当アイ…

ごちそう♡あれこれ巻いて♪「キンパ」アレンジレシピ☆8選☆

キンパとは韓国風海苔巻きのこと。ごま油を薄く塗った海苔と様々な具材を巻いた韓国の家庭料理が、日本のご家庭でも簡単に作れるということで人気がじわじわ上がっています♪ 今回はそんなキンパのアレンジレシピをご紹介☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

クリチでやみつき♩はちみつ漬けで簡単「レモントースト」のさわやかレシピ!

夏も残り少なくなってきました。暑さで食欲がない…そんなときにおすすめなのが、レモンの酸味がさわやかなレモントーストです。簡単な作り方や、写真映えする涼し気な見た目がSNSでも話題になっています。今回は詳しい作…

煮物だけじゃない里芋レシピ25選!副菜もメインもおまかせ♩

里芋といえば、煮物というイメージがかなり強い食材ですよね。ところが、意外といろんなお料理に活用できる万能な食材でした!今回は前菜からメインまで幅広く作れる人気の簡単レシピをご紹介します。これを見れば、里芋に対…

スキレットでおしゃれレシピ♩話題のダッチベイビーとはどんなもの?

ダッチベイビーというパンケーキをご存知でしょうか。日本でも提供するお店が増えて話題になっていますよね。パンケーキブームの中で興味を持った方も多いかと思いますが、なにが違うのかご存知ですか?ここではダッチベイビ…

ページTOPに戻る