ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

和食献立の基本は「一汁三菜」

和食の献立について、みなさんはいつもどうやって立てていますか? バランスのいい和食の基本は「一汁三菜」です。一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。 一汁三菜とは、ごはんと汁物、主菜1品、副菜2品で構成する献立のこと。たくさんの食材が使われるので、栄養バランスのすぐれた食事がとれます。主菜はたんぱく質の摂れる魚、お肉、卵からひと品選び、簡単にできる副菜や汁物を組み合わせましょう。

月曜日:ボリューム重視の和食献立

ほとんどの方が一週間の始まりとして過ごす月曜日。学校や会社が始まり、「これから頑張るぞ」と意気込みたいですよね。そのためのエネルギーチャージに役立つ、ボリュームたっぷりのレシピを集めてみました。

【主菜】甘辛ジューシー。ひとくち味噌かつ

Photo by macaroni

豚バラ肉をくるくると巻いてミルフィーユ状にしたひと品です。衣をつけてフライパンで揚げ焼きにするので、油少なめで簡単ですよ。食卓だけでなくお弁当にもぴったり!食べ応えがあって、食べ盛りのお子様や旦那様、彼氏さんも喜んでくれるはず♪

【副菜】かぼちゃのきんぴら

Photo by macaroni

こちらのひと品、使う食材はかぼちゃのみ!ホクホクとした食感とやさしい甘みが特徴のきんぴらレシピです。こうばしい醤油の香りと甘しょっぱい味付けに、箸が止まらないおいしさですよ。白ごまをたっぷりまぶして召し上がれ。

【副菜】にんにく醤油の丸ごとピーマン焼きびたし

Photo by macaroni

ピーマンって、実は種もヘタも丸ごと食べられるんです。少し切り込みを入れて潰すように焼けば、食べ応えあるピーマンの焼きびたしに。にんにくの風味をプラスして、食欲そそる香りに仕上げましょう。

【汁物】落とし卵の具だくさん味噌汁

Photo by macaroni

大根やキャベツ、カニカマなどを使った味噌汁のレシピです。仕上げに卵を落として、まろやかな味わいに。野菜を千切りにすることで、火が通りやすくなり味染みがよくなります。味噌を熱しすぎると風味が飛んでしまうので、加える際は火を弱めましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS