「ポークビーンズ」の基本レシピ。懐かしき給食のあの味を再現♪

給食で一度は食べたことがある方も多い「ポークビーンズ」のレシピをご紹介します。豚肉入りのポークビーンズは、トマトの甘みと酸味、大豆のホクホクした食感とベストマッチ!圧力鍋を使った簡単レシピや煮込まずに時短で作るレシピもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

2019年2月28日 更新

学校給食の定番「ポークビーンズ」とは

「ポークビーンズ」は、アメリカの郷土料理のひとつで、白いんげん豆と豚肉を、トマトベースの味付けで煮込んだ料理です。白いんげん豆の代わりに大豆やひよこ豆、豚肉の代わりにベーコンが使われていることもあります。日本の学校給食でも出てきますよね。

家庭料理であるポークビーンズは、日本の肉じゃがのように家庭によって材料や味わいが違うのが特徴。スープのようにサラサラしたものから、ドロっとしたものまでさまざまあります。

ポークビーンズの基本レシピ

材料(5人分)194kcal/人(※)

ポークビーンズの材料が並んでいるところ

Photo by koku_koku

・玉ねぎ……1玉
・にんじん……1本
・ホールトマト缶……1缶
・大豆の水煮缶……1缶(150gから200g程度)
・にんにく……1かけ
・豚ひき肉……150g
・水(またはかつおだし)……400cc
・細粒コンソメ……小さじ2杯
・ケチャップ……大さじ1杯

・オリーブオイル……適量
・乾燥パセリやブラックペッパー……お好みで

下準備

・にんにく、玉ねぎ、にんじんをみじん切りにしておきましょう。
・トマト缶はトマトを粗く潰し、種をとっておきます。

作り方

1. 鍋にオリーブオイルを入れ、ニンニクを炒める

にんにくを炒めているところ

Photo by koku_koku

鍋にオリーブオイル(分量外)をひいて熱し、にんにくのみじん切りを弱火で炒めます。香りが出るまで炒めましょう。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう