19. お弁当に。鶏肉となすと厚揚げの中華風ごま酢煮

ごま油とお酢で味付けする、鶏肉となす、そして厚揚げのボリューミーな煮物。子供も大人も食べやすい味付けは、ごはんにもお酒にも合いますよ。お酢を使うので、お弁当おかずにも最適です。

【アジアン】なすを使う人気の煮物レシピ6選

20. レンジで作る。なすのピリ辛煮

調味料を混ぜた耐熱容器になすを入れ、レンジで加熱するだけ。あっという間に、コチュジャンのピリッとした風味が染み込むなすの煮物が完成です。ごはんといただくのもいいですし、そうめんやうどんにのせてアレンジするのもおいしいですよ。

21. 楽しい食感。なすともち麦のエスニック炒め煮

もち麦やひじきを使うので、一見和風に思えますが、味付けにはクミンパウダーやカレー粉を使用。エスニックな味わいに仕上がるひと品です。ほかになすやウインナーが入っており、見た目以上の食べごたえがありますよ。

22. 韓国風。骨付き豚バラ肉と野菜の甘辛煮

ワイルドな骨付きの豚バラ肉とホクホクのじゃがいも、トロトロなすの食感の違いが楽しいひと品。すりおろしにんにくとしょうが、コチュジャンで、韓国風のパワフルな味わいに仕上がります。野菜をたっぷり入れるので、バランスがいいですよ。

23. トッピングでアレンジ。野菜のドライカレー

野菜たっぷりのドライカレーは、大人にも子供にも人気のメニューです。なすや玉ねぎ、ピーマンなど、冷蔵庫にある野菜を幅広く使ってOK!レシピでは最後に温泉卵をトッピングしますが、チーズや揚げ野菜などをのせてもおいしいですよ。

24. まるで本場の味。なすたっぷりグリーンカレー

グリーンカレーペーストやココナッツミルクなどを使う、本格派グリーンカレーです。なすやたけのこなど、普段カレーに入れない野菜を入れるのがポイント。なすを太めに切って歯ごたえをアップさせると、よりおいしくなりますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ