「豆乳スープ」のレシピ17選!味噌やトマト味&スープパスタまで◎

豆乳スープを作ってみませんか?味噌やかぼちゃ、トマト、キムチなどさまざまな食材と合い、スープパスタとしても活躍してくれる豆乳は、レシピを覚えておけばいつでも活躍してくれること間違いなしなんです。ぜひお好みの組み合わせを見つけてみてください。

2018年11月11日 更新

【味噌味】和の味わい!豆乳スープレシピ3選

1.シジミの豆乳スープ

シジミなどの貝類からは、旨味たっぷりのお出汁がとれます。味噌を入れて味噌汁にするのも良いですが、豆乳スープにしてクリーミーにいただきませんか?

ブロッコリースプラウトが、素敵な彩りを添えてくれていますね。

2.すくい豆腐の豆乳スープ

すくい豆腐と豆乳でサッと煮ただけの、簡単スープです。分離しないように弱火で加熱し、ニラは余熱で火を通す程度にしましょう。

さらに舞茸もプラスし、食べ応えのある満足度の高いひと品に。煮すぎないように注意しながら作ってくださいね!

3.牡蠣の豆乳仕立て汁 みそ風味

牡蠣は、旨味を利用したオイスターソースという調味料もあるくらい、良いお出汁がとれる食材として大人気です♪ やっぱり旬の時期は、贅沢に丸々食べたいですよね。

牡蠣はぐつぐつと沸騰させると固くなってしまいますが、しっかり火が通るように加熱すると安全です◎ 三つ葉を添えれば、和風のおしゃれスープになるのです。

【かぼちゃ味】濃厚♪ 豆乳スープレシピ3選

4.コンソメの素はお役立ち◎ かぼちゃの豆乳スープ

コンソメの素は、忙しいときのお役立ちアイテムです!他には特に目立った味付けをしなくても、水分の量だけ合わせれば、深い旨味を出せるのですよ。

はちみつは、かぼちゃの甘みが薄いときに入れてあげましょう!ほかにも、ベーコン・玉ねぎなどの洋風スープに合う具材を合わせてもおいしいですよ。

5.食感を楽しもう!かぼちゃときのこのポタージュ

かぼちゃがよく出回る秋や冬は、きのこも旬を迎えます。旬の食材同士を合わせれば、それぞれの食材のよさを引き出した、より深い味わいが楽しめます◎

かぼちゃときのこを合わせると、スープはトロトロです。温めても冷めてもおいしいのがうれしいですね。かぼちゃの種・ナッツなどを添えていただきましょう!

6.バターいらず!かぼちゃとアボカドのジンジャーポタージュ

アボカドは別名「森のバター」と呼ばれており、豊富な脂肪分を含んでいるので、追加でバターを加える必要がありません。

生姜とだしによる味付けに、クリーミーなアボカド・かぼちゃが加わると、洋風な食材が和風に楽しめるのです♪ 体もポカポカ温まりそうですね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

RUI@

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう