【野菜/魚介/お肉】簡単「混ぜご飯」の人気レシピ20選

今回は「混ぜご飯」のレシピをご紹介します。炊く前に入れる炊き込みご飯と違い、簡単に作れてお弁当にもおすすめ。混ぜる具材や調味料によって、和風にも洋風にもアレンジ自在です。シンプルなおかずになってしまったときにも、ぜひ作ってみてくださいね。

【野菜】混ぜご飯のレシピ5選

1. どっさりきのこの混ぜご飯

こちらは、醤油ベースの味付けで具材を煮込んだ、和風の混ぜご飯のレシピです。香り豊かなきのこを複数組み合わせると、より複雑なコクとうまみが楽しめますよ。いろいろなきのこを使って楽しめるレシピなので、秋には天然もののきのこを使って、より香り高いきのこ混ぜご飯を作るのもいいですね。

2. レモンバターきのこの洋風混ぜご飯

口いっぱいにきのことバターの風味が広がる、混ぜご飯のレシピです。レモンの爽やかな香りと、ほのかな酸味があと口をよくしてくれます。大きめに切ったきのこがゴロゴロと入っているので、ビジュアル的にもインパクトがあり!きのこ独特の歯ごたえで食べごたえもばっちりです。

香りも見た目もクオリティーが高いのに、10分でできる簡単レシピなのでおすすめです!

3. 塩昆布とごぼうのきのこ混ぜご飯

ごぼうの香りと4種類のきのこのうまみに、塩昆布のだしまで楽しめちゃう、贅沢な混ぜご飯のレシピです。ごぼう、しめじやまいたけの食感の違いも楽しいですね。塩昆布を使うことで調味料いらず!ごま油でコクも加わりますので、炒めてご飯に混ぜるだけでできますよ。

4. ひじきご飯

乾燥ひじきと塩もみきゅうりを具材にした、混ぜご飯のレシピです。ひじきは戻さなくても、きゅうりと一緒においておくだけで、きゅうりの水分を吸ってやわらかくなるんですよ!あっさりと食べられるひと品。
▼そのほかのひじきご飯のレシピはこちら

5. 煮ひじき入り混ぜご飯

ひじきの煮物をご飯に混ぜるだけでできる、混ぜご飯のレシピです。こちらのレシピでは、具材に糸こんにゃくや油揚げが入っています。味がしみこんだ具材がご飯に混ざると、白米の淡白さと具材の味が合わさって、メリハリのある混ぜご飯ができますよ。

単品で食べてもおいしいですし、いなりずしにアレンジにしてもおいしいですよ♪

【魚介】混ぜご飯のレシピ6選

6. ツナと塩昆布の混ぜご飯

材料はご飯とツナ、塩昆布、トッピングのねぎのみ!少ない材料で簡単にできる、混ぜご飯のレシピです。塩昆布は、昆布のうまみを感じられますし、塩気もついているのでそれだけで味が決まりますよね。

7. タケノコとツナの混ぜご飯

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう