具材が引き立つ♩混ぜご飯の【具材別】人気レシピ20選&献立まとめ

混ぜご飯は簡単にできる主食レシピです。炊き立てのご飯はもちろん、残りご飯に具材を混ぜてもおいしくなります。今回は、シャキッと食感のたけのこご飯や、季節の具材でアレンジも楽しめる人気のレシピ。混ぜご飯にピッタリの献立メニューをご紹介します。

混ぜご飯の簡単レシピを具材別に大公開!

ご飯ものレシピは炊き込みご飯、ちらしずし、パエリアなどバリエーションが幅広く、比較的簡単にできます。主食であるご飯に味、具材が入っているため、おかずを作る時間のないときに、ひと品省略しても献立として成立するのではないでしょうか。忙しい人にはうれしいポイントですよね!

混ぜご飯は、味を付けた具材を炊き立てのご飯に混ぜるだけです。また、あまったご飯でも具材の工夫で作れるのが炊き込みご飯との違いです。時間のある時にはひと手間かけておいしく。忙しいときは、レンチンで具材の準備ができる簡単混ぜご飯レシピをご紹介します。

「混ぜご飯」と「炊き込みご飯」の違いは?

「混ぜご飯と炊き込みって同じじゃないの?」そう思っていらっしゃる方も多いのですが、じつは調理法に違いがあります。

混ぜご飯……具材に味をつけて炊き上げたご飯に混ぜ込んだもの
炊き込みご飯……具材と調味料を炊飯器に米と一緒に入れて炊き上げたもの

どちらもそれぞれにおいしさはあるのですが、お米に調味料の味がしっかりしみこむのが炊き込みご飯。混ぜご飯は混ぜるだけで簡単にできて、濃い目に味付けた具材がご飯に混ざりこむので、具材の味が引き立つおいしさです。

今回は、お手軽にできる「混ぜご飯」のレシピをご紹介しますね!

コリコリ食感♩たけのこの混ぜご飯レシピ2選

1.タケノコとツナの混ぜご飯

コリコリのタケノコの食感と、ツナのジューシーなうまみが楽しめる混ぜご飯です。調味料にオイスターソースとニンジンが入っているので仕上がりは少し中華おこわ風になりますよ!

具材はしっかり煮詰めて混ぜることで混ぜご飯が水っぽくなりません。炊き立てご飯に混ぜるのがおいしく作るポイントです。

2.豚肉とタケノコの混ぜご飯

タケノコは独特の食感が楽しめる食材なので、ほかの具材を合わせる時はパンチのあるものがおすすめです。豚肉は適度な脂身と、油から出る甘みが楽しめるのでパンチを楽しむレシピとしてもおすすめ!

こちらのレシピでは、脂身もあるバラ肉を使っているので、なおさらタケノコ混ぜご飯と相性抜群ですよ!甘辛い味で、ご飯が進みます。

塩気がアクセント♩鮭の混ぜご飯レシピ3選

3.鮭と卵の混ぜご飯

塩鮭と炒り卵の混ぜご飯です。甘塩鮭は酒の効果でふっくらとした食感になり、卵の柔らかさと一緒に食べやすいご飯になります。

サーモンピンクと、卵の薄い黄色、大葉のグリーンと見た目がとても美しく、大葉と白ごまの香りも加わる上品な混ぜご飯です。おもてなし料理にも使っていただけます。

4.ミョウガの混ぜご飯

鮭のオレンジ色と枝豆の黄緑色がきれいな混ぜご飯です。グリルで焼いた鮭は香ばしく、ゆでた枝豆の大豆の甘みが引き立ちます。みょうがは水にさらすとシャキッとしますので、香りと食感が両方楽しめますよ!

熱がかかりすぎるとみょうがのよさが半減しますので、食べる直前に混ぜ合わせるのがおすすめです。

特集

SPECIAL CONTENTS