プロが教える自家製「米粉」の作り方!使い方のコツ&レシピ

今回は、自家製米粉の作り方を詳しくご紹介します。小麦アレルギーの方も、自家製なら安心して料理に使うことができますよね。製菓衛生師の資格をもつ筆者が、米粉を使ったパンやお菓子作りのポイントもお教えします!

2019年9月18日 更新

3. どんなメニューにも合う

米粉の原料はお米です。ごはんが和洋中どんなメニューにも合うように、米粉を使った料理はさまざまなメニューと相性がよいです。特に米粉で作ったパンは、きんぴらごぼうといった和のお惣菜にもばっちり合います。

4. おいしさが長持ち

米粉に含まれているでんぷんは、水分をよく吸収して保持する性質があります。そのため、米粉で作ったパンやお菓子は時間が経っても、ふっくわとやわらかいままです。

5. 普段と違った味を楽しめる

米粉で作った料理は、小麦粉とはまた違ったおいしさがあります。ふっくら、もちもち、なめらか……といった食感の違いや、お米のほんのりと優しい甘さも楽しめますよ。

自家製で安心!米粉の作り方

基本となる米粉

Photo by kii

では、ここからは自家製米粉の作り方をご紹介していきます。自分の好きなブランドのお米を米粉にすることができますよ。ブランドによる味の違いを楽しんでみるのもよいですね。

【注意】
自家製の米粉は、完全に乾燥させることが難しいため保存には適しません。2~3日で使い切るようにしてください。
2 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう