6. 肉そぼろ

丼ぶりの定番、肉そぼろを手巻き寿司に入れてみましょう。味付けは、定番のしょうゆ・砂糖・みりんで甘じょっぱく。小鍋でささっと煮てから手巻き寿司に入れてください。鶏・豚どちらでも良いですが、脂が少ない鶏ひき肉の方が扱いやすくておすすめですよ♪

7. とんかつ

ボリュームたっぷりの手巻き寿司にしたいなら、揚げ物が一番。食べ盛りの子供も大満足です。とんかつを具材にする場合は、揚げたとんかつを2センチほどの細切り(スティック状)にしましょう。味付けはソースやマヨネーズが合いますよ!

8. エビフライ

エビフライは子供に人気のメニュー。手巻き寿司にすれば、天むすのような味わいを楽しむことができますよ。サクサクのフライにごはんがマッチ!シンプルにマヨネーズとしょうゆで味付けしましょう。さらにアボカドを一緒に巻けば、クリーミーで食べ応えのある手巻き寿司になりますよ。

コスパ抜群。節約具材8選

9. 納豆

巻き寿司といえば納豆ですよね。納豆は手巻き寿司に入れても美味!たれはしょうゆやマヨネーズ、キムチを入れたりとアレンジ可能。味が入りやすいのでひきわり納豆がおすすめですよ。彩りに小ネギを入れれば見映えもバッチリ。お手軽食材は納豆に決まりですね!

10. カニカマ

カニカマは、たくさんの食材と相性がよいため、手巻き寿司の具にぴったりな食材です。具にする場合、付け野菜や味付けは何でもOK。また、カニみそがある場合、割いたカニカマと和えてから巻くと大人の味に大変身ですよ。

11. プロセスチーズ

プロセスチーズを具にする場合、一緒に巻く野菜や味付けは何でもOKです。ツナマヨネーズや肉類ととてもよく合います。野菜もトマトや玉ねぎ、軽く焼いたなすやズッキーニなど、好みに合わせていろいろな食材と合わせてみてください!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ