手順

1. きゅうりを丸ごとラップに包む

Photo by 馬原 香織

きゅうりは洗って水気を拭き取り、ラップで包みます。このとき空気が入らないようにぴったり巻くように包むと長持ちしますよ。

2. フリーザーバッグに入れて保存する

Photo by 馬原 香織

ラップで包んだきゅうりをフリーザーバッグに入れて空気をしっかり抜きます。そのまま冷凍庫で保存します。

保存期間

きゅうりを丸ごと冷凍すると、1ヶ月保存できますよ。すぐに使う予定のないきゅうりは、水洗いして冷凍庫へ入れておくと長持ちします。切ったり塩もみしたりする時間のないときは、丸ごと冷凍庫へ入れてしまうのもおすすめです。

解凍方法

冷凍庫から出して常温で5分ほどおくと、半解凍の状態になり包丁でサクッと切れます。半解凍のまま漬け物や和え物にしてもいいですよ。半解凍の状態で薄くスライスし、完全に解凍してから水気を切ると塩もみしたようなしんなりきゅうりに。そのままポテトサラダや炒め物に活用するとおいしくいただけます。

スライスきゅうりの冷凍保存方法

Photo by 馬原 香織

きゅうりをスライスして冷凍しておくと、忙しい日も時短で調理できて便利です。きゅうりをスライスして冷凍する場合は、塩もみしておきます。下味がついた状態で保存できるので、解凍してすぐに料理に活用できてますよ。

用意するもの

Photo by 馬原 香織

・きゅうり
・塩
・ラップ
・フリーザーバッグ

編集部のおすすめ