ローディング中

Loading...

ご家庭で馬刺しを食べることはありますか?お魚の刺身と比べて身近ではないので、食べ方がよくわからないという方も少なくないかもしれません。今回は、馬刺しのおいしい食べ方やよく合うタレ、さらに馬刺しのアレンジレシピをご紹介します。

馬刺しのおいしい食べ方が知りたい!

みなさんは、馬刺し、つまり馬肉の刺身を食べる習慣がありますか?馬刺しは熊本県や長野県などで食べられることが多いようですが、あまり馴染みがない方もいらっしゃいますよね。

実は、馬肉は、肉の中でもヘルシーで栄養価が高いのです。また馬肉特有の部位がおいしいく、食通もハマる魅力があります。では、馬刺しはどのように食べるのがおいしいのでしょうか?

今回は、馬刺しのおいしい食べ方とおすすめレシピなど、馬肉の魅力をたっぷりご紹介します。

生食が許されている唯一のお肉

馬刺しと聞くと、専門店やお店で食べるもののような気がします。生のお肉ですから、家庭で調理することなど考えにくいですよね。ところが、馬刺しは家庭で調理できるのです。これには驚きですね。

馬刺しは「桜肉」とも呼ばれ、「桜ユッケ」なんて素敵な名前で通信販売されていたりもすします。食中毒など衛生面は大丈夫なのかと心配になりますが、実は、馬肉は生食専用として、国や県から認可されている唯一のお肉なのです。

馬肉の生産量日本一の熊本県では、馬刺しは食肉解体の段階から、生食専用として国の厳しい衛生基準に沿って処理されています。県内に2か所のみある、生食用馬肉の処理施設は、熊本県の検査員が常駐して管理し、基準に不適合なものは市場に出回らないように、徹底管理されているそうです。

さらに、冷凍保存されることで、肉についた寄生虫も死滅するということですから、通信販売されている馬刺しも安心して食べることができますね。せっかく家庭でも生で食べることができるお肉ですから、ぜひとも、馬刺しをご家庭でもいただいてみましょう。

馬刺しの基本的な食べ方

馬刺しの基本的な食べ方は簡単です。

まず、冷凍されている馬刺しを解凍してください。その後、さくの状態のものは適度な厚みに切って、皿に盛ればできあがりです。お好みのたれでいただきましょう。冷凍庫にストックしておけば、食べたいときに解凍するだけですから、気軽に食べることができますね。

定番の馬刺しのたれは?

次に、馬刺しを食べる際のたれをご紹介しましょう。

「ごま油」

馬刺しにつけるたれと言えば、何といっても「ごま油」です。定番中の定番ですね。でも、ごま油だけでは物足りないという方におすすめなのが、岩塩を削って、ごま油をちょっとつける食べ方。これだけでおしゃれで、肉の味が引き立ちますよ。

「おろしニンニク」と「おろし生姜」

次に、こちらも外せない、おろしニンニクとおろし生姜です。ベースはしょうゆにしても、ごま油にしてもいいでしょう。ご家庭で食べるなら後先気にせず、存分にニンニクを味わうことができますね。おろし生姜なら、さっぱりとしていますから、たくさん食べられますよ。脂身の多い部位には特におすすめの食べ方です。

大葉と玉ねぎと一緒に

せっかくの馬刺しですから、刺身のように盛り合わせましょう。立体感を出すために、つまも用意してください。おすすめは何といっても、大葉とスライスした玉ねぎです。この大葉と玉ねぎを馬刺しと一緒に食べるのも、熊本では定番の食べ方です。

皿に盛り付けた時の、見た目や彩りをよくする効果だけではありません。一緒に食べることで、玉ねぎの辛味と馬刺しの甘みが一体化して、絶妙な味わいになります。食べ方は、馬刺しで玉ねぎと大葉をくるみ、お好みのたれにつけていただきます。

しゃきしゃきとした食感も良いですね。野菜と一緒に食べれば、栄養バランスも申し分なし。食べすぎ、胸やけ予防にもなりますよ。このように、いろいろなたれや薬味で、自分に好みの食べ方を見つけるのも楽しいですね。

上手な解凍方法

続いて、冷凍された肉の解凍方法をご紹介します。解凍が上手にできないと、せっかくの馬刺しが台無しになってしまいますよ。

流水で解凍

冷凍の馬肉を食べる時には、まず解凍をしましょう。

真空保存されているパックは開封せずそのままで、約5~10分間流水につけてじっくり解凍します。水に浸す時間は、季節や外気温により異なってきますが、真ん中に芯が残る程度になればOKです。 完全に解凍させるより、半解凍のほうが薄くスライスしやすいですよ。

電子レンジでの解凍はNG

時間がないからと、ついやってしまいがちな電子レンジでの解凍ですが、これはやめてください。せっかくの馬刺しのうまみ成分や程よい脂肪分が抜け出してしまいます。また、馬肉は融点が低いため、冷凍庫から出して常温で解凍することも、おすすめ出来ません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

材料3つ!キャラメルポップコーンの簡単な作り方&スイーツアレンジ

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

もっちり「トッポギ」の人気レシピ13選!本格韓国料理をお手軽に◎

アレンジレシピ 韓国料理 レシピ まとめ

定番かつ人気の韓国料理「トッポギ」。実は、自宅で簡単に作ることができるんです!甘辛いタレでいただくイメージが強いですが、どんな味付けにも合う優れもの◎ スイーツにも変身するんですよ。今回は、そんなトッポギの基…

材料3つでプロの味♩「エッグタルト」のソムリエ技とアレンジレシピを大公開!

レシピ スイーツ タルト

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、たった3つ食材で驚きのおいしさに仕上がる濃厚「エッグタルト」の作り方をご紹介!市販の冷凍パイシートやタルト型を使えばさらにお手軽♩さらに、すぐに試せる3つのアレンジ…

生はちょっと危険!「なめこ」の正しい下処理とおいしい食べ方をガイド

レシピ

独特のぬめりが特徴のなめこ。お味噌汁などを中心に、食卓にあがることも多いですよね。しかしなめこの正しい調理法をご存じですか。なめこは洗った方がいいのか?なめこの正しい食べ方や保存期間、おすすめの使い方レシピま…

おうちで手作り◎ 自然派おやつ「干し芋」の作り方

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ダシのうまみで超おいしい!アサリを使ったおかずレシピ7選

レシピ まとめ

アサリは皆さんご存知の食材だと思いますが、実は全国的に食べられるようになったのは1960年代ごろからだそうです。昔から日本人に愛されている食べ物だと思っていましたがちょっと意外ですね。

記事広告

一年中楽しめる♩時短でおいしいうどんのレシピまとめ

うどん レシピ まとめ

うどんは1年中通して美味しく食べられる食材ですよね♫これからの時期はそろそろ冷たいうどんも食べたくなる。今回は、そんなうどんの時短アレンジレシピを5つご紹介します。最後に、お得なお取り寄せ情報もあるのでお見逃…

お花見弁当に花が咲く!真似したいおにぎりアイデアレシピ7選

おにぎり レシピ まとめ

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

こんなにいろいろ使えるの⁉︎ カニカマの簡単絶品アレンジレシピ8選

レシピ おつまみ お弁当 アレンジレシピ まとめ

スーパーはもちろん、コンビニでもすぐ手に入るカニカマ。サラダやおつまみにぴったりの食材ですが、実はアレンジレシピがとっても豊富なんです。さっと簡単に作れるものから、メインのおかずになっちゃうものまで、8つのレ…

スナップディッシュで人気!山本真希さんのレシピまとめ

レシピ まとめ

写真とレシピを共有出来る人気サイト、SnapDish(スナップディッシュ)。そんなSnapDishでは、山本真希さんのレシピが人気を集めています。ここでは、そんな山本真希さんの人気レシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

急須がおしゃれに進化!置くだけでお部屋がワンランクUPする10商品

おしゃれ お茶 まとめ

日本人と言えばお茶!みなさんはどんな急須をお持ちですか?ほっこり癒されるお茶の時間を、お気に入りの急須でもっと楽しい時間にしてみませんか。地味なイメージの急須とは程遠い、オシャレな急須に出会えます。ぜひチェッ…

本場中国でも作れる人は極少!「サンプーチャン」は黄金色に輝く幻スイーツ♩

サンプーチャン(三不粘)は「幻のスイーツ」と呼ばれ、作り方はとても難しく中国の料理人でさえも作れる人が限られています。 日本でも数人しかいないのが現状です。今回はサンプーチャンとは一体なんなのか、日本で食べら…

牛乳寒天の人気レシピ15選!コツをつかめば失敗なしの簡単デザート♩

レシピ スイーツ おやつ まとめ

誰もが一度は食べたことがあるであろう牛乳寒天。牛乳寒天が大好きな方もいるでしょう。とても簡単に作ることができるため、自宅でも頻繁に作る方がいますね。牛乳寒天はどのように作るのか、レシピをご紹介しましょう。

ページTOPに戻る