ゴールデンコンビ!鶏肉×マヨネーズの人気レシピ18選

鶏肉と相性バッチリのマヨネーズ!マヨネーズで味をつけて焼きもの、炒めものにするだけでおいしく食べられますが、少しの手間をプラスすると、おいしさの幅が広がります。今回は、人気のマヨポン酢レシピなど、鶏肉マヨネーズのレシピをご紹介します。

2018年11月5日 更新

焼いても炒めてもおいしい!とりマヨレシピ

おいしい味のゴールデンコンビのひとつ、鶏肉とマヨネーズ。焼いた鶏肉にマヨネーズで味付けをしたり、マヨネーズを合わせて焼くだけなど、時短、簡単においしいおかずが作れることも魅力です。

さらに、マヨネーズには鶏に含まれるたんぱく質を柔らかくする酢が含まれているので、鶏肉がふんわり。マヨネーズの油分が鶏肉を包み込むのでパサパサになりにくく、臭みを消す作用も!まさに最強の組み合わせです。

鶏肉といっても、鶏モモ・鶏胸肉・手羽先・鶏ひき肉などさまざま。そして調理方法も焼き・炒め・蒸しなどさまざま、味付けもさまざまです。今回は、おいしい鶏マヨのレシピを、鶏の部位別にご紹介します。コッテリがおいしい鶏肉とマヨネーズだけでなく、人気のマヨポン酢のレシピもご紹介します!

人気はポン酢味!鶏モモ肉+マヨネーズ9選

1. 鶏もものマヨポン・柚子胡椒炒め

マヨポンに柚子胡椒をきかせた、鶏もも肉炒めです。ポリ袋で味をしみこませた鶏肉に、片栗粉をつけて焼き上げるので、カリッとしていながらやわらかくてジューシーな味わい。柚子胡椒の香りがさわやかです。お皿に盛ってネギを散らすと彩りもきれいですよ。

2. 柚子マヨネーズの唐揚げ

鶏の唐揚げにもマヨネーズは◎。こちらのレシピは、マヨネーズに柚子を合わせた柚子マヨネーズで味付けします。鶏もも肉の下味には、にんにくとしょうがも入っているので、しっかりした味わいに。鶏もも肉はカラッと揚げましょう。仕上げに、黒胡椒をふってもおいしいです。

3. 鶏ももとアスパラガスのポン酢蒸しやき

あっさり味の鶏マヨが食べたい!という方におすすめのレシピです。作り方は簡単、鶏もも肉とアスパラガスを炒めて、ポン酢蒸しにするだけ。お皿に盛ったら、マヨネーズをかけていただきましょう。調理時間も10分ほど。時短で簡単のレシピです。おいしいアスパラガスが手に入ったらぜひ作ってみてください!

4. ダブルソースのチキン南蛮

簡単でとってもおいしいチキン南蛮です。味付けは南蛮たれとタルタルのダブルソース!南蛮タレはレンジを使うのでお手軽です。下味をつけ、カラリと揚げた鶏もも肉に、南蛮たれとタルタルソースをかけてできあがり。ボリュームたっぷりでタレもおいしいので、野菜といっしょにもりもり食べて下さい。

5. 鶏モモの塩マヨ

時短・簡単でおいしい塩マヨチキンは、材料も作る手順も少ないのが魅力です。ポリ袋に鶏肉と調味料を入れて揉み込み、フライパンで焼くだけ。鶏がらスープをベースに、マヨネーズを入れるのでコクがでます。盛り付ける際、レタスなど葉ものの上に盛ると彩りも美しく、食欲もそそられます。

6. トースターで作る味噌マヨチキン

暑い時期は、なるべく火を使いたくないもの。でもしっかり食べないと!という時におすすめのレシピです。ポリ袋に鶏肉と調味料を入れてつけこみ、トースターで焼くだけ。つけこんだ鶏肉を冷蔵庫に入れておけばお手軽です。食事の支度をする時間がない、というのが事前にわかっている日などにもおすすめです。

7. ゴーヤと鶏肉のマヨ炒め

夏の食材、ゴーヤと鶏肉の炒め物です。マヨネーズの味でゴーヤの苦さが緩和されるので、ゴーヤの苦味がちょっと……、という方にも食べやすくなっています。時短でできるので、暑い夏にもおすすめ。旬の食材と肉を使ったこってり味で、エネルギーを蓄えられます。

8. 時短・簡単な鶏のアスパラマヨロール

アスパラガスを豚肉でくるくる巻いた、爽やかでおしゃれなレシピです。手が込んでいそうですが、電子レンジを使うので意外と簡単。レンジ加熱した時に出た汁をベースにして、ソースを作ります。お客様にもおすすめできる一品です。

9. 春菊と鶏肉のサラダ

鶏マヨの組み合わせで欠かせないのがサラダですが、キャベツやレタスではなく、春菊を使った和風マヨサラダです。鶏肉を茹でた汁で春菊を茹でるので、手間もかからずラクラク。春菊の濃い緑と苦味が効いておいしいですよ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

kinako

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう