ローディング中

Loading...

一年中、スーパーで見かけるエシャロット、どんな食べ方をしていますか。定番の食べ方はやっぱり「丸ごと」ですよね。ですが、栄養価も高いエシャロットは、他にも色々な食べ方があります。おいしく食べるレシピや新鮮なエシャロットの選び方などを教えます。

エシャロットとは?

エシャロットは、ネギ科の多年草でネギやニンニクに近い野菜。日本で一般的にエシャロットと呼ばれているものは、白い身から葉が出ているものが多いと思いますが、本来は玉ねぎと同じように乾燥した薄い皮に包まれた薄紫の野菜。レッドオニオンともよく似ています。
日本で一般的にエシャロットとして知られているのは、らっきょうを土寄せして軟白栽培をし、若いうちに収穫したものです。味は一般的ならっきょうと比べると香りやクセが少ないのが特徴です。

日本で売られ始めた当初、この若採りらっきょうのことを「エシャロット」と呼んでいました。しかしフランスにある香味野菜「エシャロット」(英語名「シャロット」)と混同されることから、日本のものを「エシャレット」、香味野菜の小型玉ねぎを「ベルギーエシャロット」と使い分けるようになりました。エシャロットとエシャレットは異なる品種ですが、今はエシャロットと呼んでいる方も多いですね。
こちらがベルギーエシャロット、本来の「エシャロット」です。
ちょっと混乱しそうなので整理すると、私たちが普段「エシャロット」と呼んで口にしているらっきょうのような野菜は、エシャロットではなく正しくは「エシャレット」です。つまりエシャロットとエシャレットは全く別の品種ですが、この記事では、なじみのあるエシャロットの名前で食べ方をお伝えします。

生でも食べられる?

日本で売られているエシャロット(正しくはエシャレット。以下同)は、生食用に栽培されているものがほとんど。生でおいしく食べられます。やや辛みがあり、シャキシャキとした歯ごたえが特徴です。

エシャロット自体はさっぱりとした味なので、味の濃い調味料との相性もよく、味噌やマヨネーズで食べると、何個でもポリポリ食べ進められてしまいます。カレーに添えられている、おなじみのらっきょうとは違うため、らっきょうが苦手な方も、食べやすい野菜のはずです。

辛味が気になる場合は、水にさらすと、より食べやすくなります。

葉っぱの食べ方

エシャロットの葉の部分は、天ぷらやかき揚げなど火を通して食べるとおいしくいただけます。しおれてしまった葉っぱも、加熱調理すればおいしく食べられますよ。サッと茹でて味噌や酢と混ぜれば、ぬた和えが完成。

晩酌のお供にピッタリですよ。生のままみじん切りをすれば、香りのよいエシャロットは、冷奴などの薬味にもなります。

エシャロットの皮

エシャロットの皮は薄皮で、そのまま食べられます。食べた時に薄皮が口の中に残る感覚が気になる方は、薄皮をむいて食べましょう。

皮をむくには、エシャロットを水に浸け、ゴム手袋をはめて水の中で軽くエシャロットをこすると簡単にむけます。エシャロットに直接触れるとかゆくなる人もいますので、ゴム手袋をはめるとよいですよ。
▼らっきょうレシピはこちら

エシャロットのおすすめレシピ

エシャロットは生でそのまま食べるだけではありません!次に、エシャロットが主役のおすすめレシピをいくつかご紹介します。

1 エシャロットの生ハム巻き

エシャロットに生ハムが巻いたオシャレな、ひと品。自家製のピリ辛みそとマヨネーズを同率の割合で混ぜ合わせたソースが食欲をそそります。おつまみにもぴったり。

生ハムの柔らかい食感と、エシャロットのシャキシャキ感の両方が楽しめるレシピです。生ハムと合わせることで、おもてなしにも合うおつまみに大変身。ソースは一般的な味噌にしても、おいしく食べられますよ。

2 エシャロットのミソダレ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おうちで手作りできる♩自然派おやつ「干し芋」の作り方!

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

材料3つでプロの味♩「エッグタルト」のソムリエ技とアレンジレシピを大公開!

レシピ スイーツ タルト

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、たった3つ食材で驚きのおいしさに仕上がる濃厚「エッグタルト」の作り方をご紹介!市販の冷凍パイシートやタルト型を使えばさらにお手軽♩さらに、すぐに試せる3つのアレンジ…

【シーン別】ピリ辛「豚キムチ」に合う献立7提案

キムチ 豚肉 レシピ まとめ

辛旨い「豚キムチ」の献立をご提案!シチュエーションに合わせた献立で、あなたの晩ごはんの悩みを解消いたします。お腹いっぱいなボリューム献立から野菜たっぷりでヘルシー献立、時短も節約だってばっちりです。子ども向け…

とろとろ「タンシチュー」の絶品レシピ!圧力鍋や炊飯器での作り方も◎

レシピ 牛タン

とろとろ食感がたまらないタンシチュー、年齢問わず人気ですよね。ポイントさえ押さえれば、意外と簡単に絶品タンシチューを作ることができます。今回は、普通のお鍋を使ったタンシチューレシピと、圧力鍋や炊飯器を活用した…

もっちり「トッポギ」の人気レシピ13選!本格韓国料理をお手軽に◎

アレンジレシピ 韓国料理 レシピ まとめ

定番かつ人気の韓国料理「トッポギ」。実は、自宅で簡単に作ることができるんです!甘辛いタレでいただくイメージが強いですが、どんな味付けにも合う優れもの◎ スイーツにも変身するんですよ。今回は、そんなトッポギの基…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お腹いっぱい食べちゃおう♡ 土鍋プリンレシピ5選♪

プリン スイーツ レシピ まとめ

プールいっぱいにプリンやゼリーを作ってみたい!と思ったことないですか?プールは無理だけど、お腹いっぱいたっぷりプリンを食べたい!という願いがついに叶うかも!?おなかいっぱい土鍋プリンレシピ、集めてみました!ひ…

アイスクリームを溶かして使う!?簡単スイーツレシピまとめ

レシピ アイスクリーム まとめ スイーツ

アイスクリームを溶かして使うことで、簡単にスイーツが出来るって、知っていますか?ここでは、アイスクリームを溶かして使う、美味しいスイーツレシピを紹介します。あなたも意外な方法で、簡単にスイーツを作ってみましょ…

のんたんママさんの「そっくりモスバーガー」のレシピまとめ

レシピ まとめ ハンバーガー

レシピブログで大人気ののんたんママさんが考案したモスバーガーそっくりレシピを紹介します。バンズからパティ、ミートソースと作って最終的にモスバーガーそっくりさんがおうちで楽しめますよ♪テリヤキバーガーとフィッシ…

メロンパンをもっとおいしく♡サンドするだけのアレンジアイデア8選

メロンパン レシピ まとめ

子どもから大人までみんな大好きな「メロンパン」。コンビニやスーパーでも買うことができる「メロンパン」ですが、最近では市販の「メロンパン」にちょい足しして楽しむ人が急増中だとか♪そこで今回はすぐに試せるアレンジ…

二日目以降も飽きない☆美味しいカレーの「ちょい足しレシピ」まとめ

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おいしさキープ!新玉ねぎの正しい保存方法と期間・おすすめレシピ

レシピ

ほんのり甘くて瑞々しい新玉ねぎですが、一方で保存方法に困る方も多いようです。ここでは、正しい保存期間や長持ちさせるコツなど新玉ねぎに関する知識をご紹介。保存食にできるおすすめレシピも載せているので、ぜひ作って…

チーズの虹が架かる⁉︎ 香港「カラトースト」のカラフルフードに全世界注目!

香港 チーズ トースト

レインボーケーキやレインボーパスタなど、絵本の中から出てきたみたいな虹色の食べ物が注目を集めていますが、香港では虹色のチーズがとろける「カラトースト」が登場しています。バジルやトマトフレーバーのチーズを使った…

おにぎらずの最終形⁉︎ 今年は「おにロング」が花見やハレの日に大活躍♩

おにぎらず レシピ おしゃれ

おにぎらずの進化形「おにロング」を作ってみませんか?断面部分が多いので見栄えばつぐん!おにぎらずよりも細長いので、とっても食べやすいんですよ。発案者であるのりぴーさんの動画レシピからアイデアまで、魅力を詳しく…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る