皮ごと!生!ブルーベリーのおいしい食べ方&保存のコツ

そのまま食べても、凍らせて食べてもおいしいブルーベリー。みなさんが好きなのはどんな食べ方ですか?体にも良いと言われるブルーベリーのおいしい食べ方や長持ちする保存方法、おすすめのレシピまでご紹介。朝食からおやつまで、きっと役立ちますよ!

2017年11月24日 更新

ブルーベリーの旬はとても短い!

かじると酸味と甘みが口の中で弾けておいしいブルーベリー。みなさんは生のブルーベリーを食べたことがありますか?生のブルーベリーはあまり長持ちしないため、冷凍のブルーベリーをよく食べる方が多いかもしれませんね。

冷凍であれば一年中食べることができて便利ですが、ぜひ新鮮な生のブルーベリーを食べてみてください。しかし、生のブルーベリーの旬はとても短いです。

ブルーベリーの旬

ブルーベリーがおいしく食べられる旬の時期は、6〜7月頃。だんだんと暑くなる時期ですね。旬は過ぎますが、8〜9月にも収穫されています。

生のブルーベリーのおすすめの食べ方

皮ごと食べる

もっともシンプルな食べ方は、皮ごと食べる方法です。軽く洗ってそのまま食べると、ブルーベリーそのもののおいしさがダイレクトに味わえます。果物は皮と実の間にたくさんの栄養が詰まっているので、皮ごと食べるのは健康にも良いですね。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう