おかわりしたくなる!うま味たっぷり中華粥レシピ26選

中華粥をご存知ですか?日本の胃にやさしいお粥の作り方とは違い、鶏がらスープなどで味を付けた、しっかりめのお粥です。今回は、炊飯器や鍋などで簡単に作れる中華粥のレシピを26選紹介します。うま味たっぷりの中華粥を食卓に取り入れてみませんか?

2019年9月23日 更新

8. ジャスミンライス(香り米)の香港風お粥

お鍋でジャスミンライスを軽く炒めます。お水と中華だし、干しエビ・干し貝柱などを入れて強火にかけ、沸騰したらフタはせずに中火にして15分ほど煮ます。煮立ったら一旦火を止めて、トロミが出るようにハンドミキサーで混ぜます。お好みの具材を加えて、適当なトロミ加減になるまで混ぜながら加熱します。

9. ご飯からのキノコたっぷり中華粥

お鍋に水と椎茸の戻し汁を沸かし、ご飯を入れてお好みの状態のお粥を作ります。生姜と塩を加えて弱火でコトコト、時々水を加えながら煮込みます。下味をつけた鶏肉をフライパンで焼き、冷めたら手で細く割きます。お粥にキクラゲと戻し椎茸を加えて弱火で煮て、器に盛りつけたら刻んだネギ、白ゴマを散らし、仕上げにラー油をたらします。

10. お豆腐とニラのヘルシー中華粥

お米からお粥を炊くか、残りご飯にお湯を入れてお米が潰れるほどジックリと煮込みます。中華スープの素を入れ、味が薄いようなら塩で味を整えます。お豆腐を入れて鍋の中で崩し、最後にニラを加えて軽く火を通せばできあがりです。

あなたも、魅惑の中華粥にチャレンジしてみましょう!

いかがでしたか? 中華粥は思った以上に多くのバリエーション、作り方があるとは思いませんか。休日など時間に余裕があるときは本格的に生米からじっくりと煮込んでもいいですが、忙しい時は保存してある炊いたご飯を使えば短時間で作れます。 味のポイントはダシですね。顆粒の中華スープの素はお手軽ですが、干し椎茸や干し貝柱を戻し汁ごと使ったり、ホタテ貝やズワイガニの缶詰を煮汁ごとお使いになると、ぐっと味がグレードアップしますよ。 いろいろとアレンジをして楽しんでくださいね!
5 / 5

特集

FEATURE CONTENTS